2017年07月 
作者近況 2017年11月 2017年09月 2017年06月

01/17朝 もろもろの片付けで忙しい、やっと一休みしてコーヒーを入れた、、、深夜に戻って久しぶりに自宅で寝たが、車内にいるつもりでおきるたびに違和感を感じた、、、午後のバスでスタジオに行くから、、、ここも通過点でしかない。

昨夜は真っ暗で(自宅の駐車場がなぜかいっぱいで、とても遠くに止めてある、、、)運べなかった機材関連の荷物をこれから運ぶ。湿度が高く、フィルムが心配だ。すべての物の手触りでそれを感じる、、、

あわただしく出かけるのは、ギャラリーにDM用のオリジナルを持参する、、、会期まで後一月。20日まで3日間フィルムの処理に精を出して、一枚でも新作を、、、と思っていたが、、それはあきらめた。。。35点、、、大きいのが多いから30点かな、、、18点ほどプリントの予定を組んでいるが、、このまま会期に突入したら、このフィルムはいつ現像できるんだろう、、、、

急いで失敗することの無いように、、、、

とにかくフィルムを運んで、、、、、そしてギャラリーに出かける。。。持参するプリントは何とか見つかったが、、、着る服が無い、、それも探さなければ。。

なぜだか動物の屍の夢を見た、、、、


01/15 苫小牧のフェリーターミナルで乗船を待っている。日付が変わって16日の午前1時30分出航だから、ずいぶん待たなければならないが、、、、早く乗船して風呂にでも入りたいんだが、、あとしばらくの辛抱、、、酒が飲めないのも辛い、、、自宅に着くのは明日の深夜。

一か月分の汚れや融雪材を洗い落とすべく念入りに洗車した。こんなときぐらいしか下回りを洗わないから、一箇所ずつジャッキアップして1時間以上洗った、、はいつくばってひざと手をついて洗うから、自分もずぶぬれで、すべての服を着替えたところ。。。

去年はいくら洗ってもこびりついた下回りの氷が取れなかったが、、、(2月だったから?)、、、今年は根雪のような氷の塊は車体にはついていない、、、今のところ故障は無く、よくがんばってくれた。。。

8000キロ走って10万円を超えるのガソリン代、、、去年よりリッター10円高いのも理由かな、、、スケジュールに追われるから、どうしても移動が多くなる。。。

ちょうど一ヶ月の撮影旅行、、、、十分な期間とはいえなくて、、あまり手ごたえが無い。。。オルソは150枚を使い切り、、、アクロスは200枚が40枚ほど残っている、、、TPや、赤外フィルムは半分くらい使っただろうか、、、、そういう意味でも、被写体のバリエーションは少なかった、、、むしろこれから、、と言うところかもしれないが、戻って個展の準備に取り掛かる。。。。

これからが本当の仕事かもしれない、、、少しはフィルムも現像したいのだが、、、展覧会の準備が先だろう。。。

やらなければならないことが多すぎる、、、撮影は、、秋にもう一度、、そんな夢を見ている。

生きていればいいことがある、、、きっと。


01/13 備忘録

01/07 苫小牧道の駅泊

01/08 余市道の駅泊

01/09 阿寒道の駅泊

01/10 阿寒道の駅泊

01/11 標津の公園泊

01/12 厚岸道の駅泊

01/13 阿寒道の駅泊


01/06 シラフラでの撮影4日目だが、天気の変化が激しく、カメラを構えても撮影できないことが続いている、、、、、昨日は2時間待って8枚のフィルムを露光したが、すべてブレてると思ったほうが良いだろう。去年もそうだった、、、、、、、、

それでも今日も、夜明けから、、、、しかし、、、海が白波になり、ふぶきのサイクルも早くなる、、、光が良いのに撮れないのはとても辛い。1時間以上がんばってカメラをしまったあと風が止まることもある、、、、そう思って、、、ついつい時間と体力を無駄にする。。。。

今日は移動して、、、恵山に来た。着いたのは日没後だが、穏やかだ。。。。明日は一日ここで様子を見よう。。。。

最後の一週間は、道東に賭けている。。。。。。。10日ごろにやってくる寒波、、、その後に一気に撮影する。。。

忘れてきた関西風のうどんスープ。。。室蘭で12食分買ったが、あと一個。。。その代わりを、ホームセンターで見つけて喜んでいたが、、(はじめて見るヤマキというブランド)、、、、、関西風、薄口仕立て、、と描かれているが、、、味がまったく違う。。。なんだか腑に落ちなかったが、、、何かに似ていると、、、ずっと気になっていたが、これはセブンイレブンのおでんのスープだ、、、、、、

何かすっきりした。。。この味でうどんは苦しいな、、、、何が足らないんだろう、、


01/04 

夜明け前から暗い道を歩き、乙部のシラフラに出かける。明るくなるにしたがって風が強くなり、その後は断続的に吹雪いてカメラも出せない、、、それでも昼過ぎまで粘ったが、、、靴や、装備のダメージが大きく、撤退、、、、装備は明日も乾かないから、濡れたまま出かけなければならない。。。

昔やよくあったが、、、久しぶりだ。

氷点下だった気温が0度前後になり、霰や、湿った雪がふる。10メートルを超える風でアウターに張り付くと、雪だるまのような状態が、ずぶぬれへと変わっていく、、、インナー、まですっかり濡れて、寒さに耐えながらがんばったが、、、1時ころには撤退を余儀なくされた、、、すべての装備が安物で、、、防水じゃないのが悪いんだよな、、、、しかし、、装備に金はかけられないんだよ、、、まずはフィルム、、、気合でカバーできるから、、フィルム以外は、、、

海は荒れていて、波打ち際を歩くから、腰から下は、波で水浸し、、靴も乾かない、、、気温が低くないから、凍って凍傷になるyことはないが、、、、本来なら何の問題もななく適なはずの気温であるから、ちょっといらいらさせられる。。。

とにかく風が問題だ。。。10メートル以上吹かれて、、、機材が重いから歩くのもやっとだ、、、撮影なんてできるのか、、、、そう思いながら明日も出かけるんだろうな、、、、、、


01/03 夜明け前から夕張で撮影し、10時半に移動を開始。いくつかの撮影場所で歩いてみたが、気温が高く、落雪や雪崩の危険に悩まされる。さすがに夕張の夜明けは氷点下だが、プラスになると、湿った雪で歩けない。。。

ここ数日、毎日500キロほど走り、無理をした撮影を重ねている。6時間の撮影と8時間の運転、移動日は12時間以上運転しなければならなかった。今日は、夕張を離れ道南まで来た、、、、、日にちが限られているたびだから、、、どうしても移動が多くなる、、、少しでも天候の恵みに、、、、

移動ばかりで5000キロを走り、ガソリンの予算の8万円を使い切ってしまった、、、そして今日は明日期限の国民年金を払いにコンビニに行き、おにぎりを一個買った、、今日は扁桃腺がはれてなかなか飲み込めないんだが、、、厳しい条件ばかりに疲れが溜まる。。。豪華な食べ物(個人的な見解で)、もそろそろなくなる。

明日はシラフラ。やっと乙部二到着、、、、

備忘録

12月29日 厚岸泊 夜明けに浜辺で撮影、根室周辺を下見。午後は長節湖周辺で撮影。

12月30日 浜中浜松泊 世尾明け前から一日中運転、空知に移動。

12月31日 歌志内泊 美唄周辺を撮影、空知のいろいろな場所回った。

1月1日 芦別泊 恵比島からオップ方面を視察後シュウパロ湖を経て夕張へ

1月2日 夕張、清水沢泊 夜明け前から清水沢で撮影。した道を歩いたあと道南へ移動。


12/29 27日、28日と阿寒の道の駅に泊まり、雄別を撮影した。今日もその予定だったが、急遽厚岸に向かい、夜明けから厚岸の岸辺で一日を過ごす。

阿寒からアクセスする場所は残すところ庶路周辺、、、雪がなくて楽に行けるが、面白みは少ないかもしれない、、、そう思っての移動。。。

きっかけは、昨日今日とあまりにも体が冷えて、、、、湯豆腐を作った。。。これはタブーで、水分の多いものを夕食に取るとトイレに行きたくなって夜中に起きることがある、、、昨日は5時の起床までがんばったが、、、、、、、今日はなかなかきつく、、、たかが尿意と言ってしまいたいが、、、、マイナス15度であるから、、、それなりの装備をして4時には起床、、、早く起きたのをどうするかと言うことで、、、暗いうちに厚岸まで移動することに、、、、長く我慢していたので、いまだに膀胱に違和感がある、、、なんだか情けないな。。。

厚岸は無風で、夜明けから岸辺で撮影。。。日没後までがんばって、、、いまいちではあるが、少しはカットを稼いだかもしれない。。。

天候との駆け引き、

運をつかむことこそスキルなのか、、、、


12/26 阿寒に来て三日目の夜。到着した日は、翌日の昼まで豪雨に見舞われ、撮影できる時間はわずかだった。今日は時々狂ったような強い風が通り抜けるが天気は良い。ゆうべつ炭鉱の資料を郷土資料館でいろいろ調べたから、新しい場所を撮影、、、、、

この旅行、、、、今まで撮影したものは、何らかの物足りない要素があり、、、すべていまいちだと思いながら撮影しているが、、(被写体をあさるように、力ずくで探しているからかもしれないが、、、)、今日のカットもなにかがたりない、、、しかし、、、そう言うカットが売れる作品に仕上がることも多々ある。。。

売れる作品などと考えているのか、、、と、嘲笑されそうだが、、、写真集に載せる写真ではなく、、、売る写真を作っている。。。そのためには一点ではっきりとした世界観が突き抜けていなければならない、、、、、

そう思うことが、、、自分の気持ちを引き締めてくれる、、、、、

売れなくてもいいという人もいるが、、、良いものなら必ず売れる、、、自分は、まだ、この世界を、人間を、信じているのかな、、、

意外と善人かもしれない。。。

備忘録

12月24日、25日、そして今日(26日)阿寒の道の駅泊。


12/23 猿払の道の駅にいる。旅に出た初めて風呂に入った。ここは300円で、リーズナブル。しばらく移動、撮影を繰り返して買い物もできない。一食100円をめどに暮らしているが、非常用に持っていた2年以上賞味期限切れのご飯なんか食べてみたり、、、黄色く、味は悪くても、宇宙船で暮らしていると思えば久しぶりの米の飯といったところ、、、悪くはない。。。

ゆっくりしよう、、そう思っていても、撮れるなら撮ってしまおうと思って、カメラを出す。。。だめだとは思っていても、、、そういうものがあたることもある。。。

不自然な体制で撮影していたので、胸が痛くなった、、、、筋を痛めたのかな、、、

明日は撮影地のあてがないから、、、ただ、ひたすら移動か、、、、海辺を歩いてみても、、なんだか見飽きた風景だと感じる、、、

撮らなければ、死人だと思って、、、ひたすら被写体を探す、、、夜にはぐったり。。。。朝には元気になって歩き出す。。。生きることはそういうことなんだろう。

備忘録

12月16日室蘭の道の駅泊。

12月17日 森町の道の駅泊。周辺で撮影。

12月18日 道南を廻り、木古内の道の駅泊。江さんの海岸で撮影。

12月19日 強風の中移動 松前の道の駅泊

12月20日 悪天候の中移動しながら積丹半島で撮影。余市の道の駅泊。

12月21日 石狩川河口で撮影。その後留萌を越えて小平の道の駅泊。

12月22日 羽幌周辺を散策し、中学校の廃墟で撮影。手塩の道の駅泊。

12月23日 サロベツに向かうも駐車スペースを確保できず、宗谷岬周辺で撮影。猿払の道の駅泊。


12/16午後 深夜2時にフェリーに乗り500mmのハイボールを飲んで寝た。久しぶりに良く眠り、起きてからも寝ぼけてすっきりしない、、、いつでも寝起きはすっきりしないということらしい。。。

船は経験したことがないほど空いている、、フロアに誰もいない、、、ロビーにも、、、まったくゆれないし、、エンジン音も静か、、空調の音だけが聞こえいる。。。外の風景がみなれない荒涼とした断崖の海辺だったから、、死後の世界かも、、、と思ってしまった。。。。

北海道に着くのは今日の夜、、、苫小牧からどこに向かおうか、、、、、天候や寒さ、、雪の状態などで、直感的に決めることになりそうだ、、到着して直ぐに夜の冬道を走りたくないから、、、どこか近くで泊まりたいが、結局いつも走ってしまう、、うれしいんだろうか、、北海道が、、、

船内では請求書を書いた、、、先日銀座のシークレット展で作品が売れたから、販売価格の5万円の半分。。。これはうれしい。。購入者は外国人の若い女性だったと言うのも、、、ヌードはオープンな展示では売れにくいと言うジンクスをっ句服した感がある。。。

新規参入させていただいたことの恩返しができたかな。。。

どたばたと、あわただしく準備して、、、忘れ物があったら大変だと思うが、、、、今のところ、、冷蔵庫のネギを忘れてきたとか、、用意してあった関西風うどんスープを忘れたとか、、(これはかなりショックだ、探して購入するが、ヒガシマルはかなり高価、、、)


12/15 夜明け 450枚ほどのフィルムの装填に12時間以上かかってしまった。昼にはじめたがなかなか終わらない、、、やっと最後の赤外フィルムが終わって、、、、、修正された連載の原稿をチェックしている、、、、

理解しがたいと言うことで、説明が加えられているが、、、教科書じゃないんだから、と思うような、、、文章の流れで読んでしまえばいいじゃないかと、、、新聞を読んだことが無い自分には、、ダメだと言われれば、、仕方が無いか、、、これが終われば一生新聞なんて読まなくてもいいんだから、、、これが最後だから、我慢しよう、、夜が明けてきた。。。。

昼には出発する予定だったが、、仕事が多すぎて出れそうに無い、、夕方に出て深夜のフェリーを目標に、、、、もうちょっとしたら写真が撮れる、、、それが幸せだから、、、

冬の装備はこれからだ。セーターとかどこにしまったっけ、、、

愛用している極暖のヒートテックが一枚も見つからない、、、、どうやら、、、すべてスタジオにあるらしい。。。それもいいか、、、昔使っていたサーマルやウールのシャツがある。。。


12/13朝 今日は連載の原稿と車の冬支度。。作品の発送に関する問い合わせや準備、、、、他にもいろいろやらなければならないが、、、、タンクの清掃作業とやらで、、、朝から断水しているから、洗濯は出来なかったが、、、、

昨日仕事を済ませて昼のバスに乗った。。道路の渋滞も無く、、、3時には自宅に到着、、、その後買物をかねて自宅周辺の町((このあたりの隣町と言うのは4~50キロ以内かな)、、、大多喜町のイエローハットでオイルとエレメントを交換、、、結局一年1万キロと言うインターバルになってしまったが、、、通常の汚れ、ちょっとひどいかな、、、ぐらいで、、、ぎりぎりのところだった。。。いつも点検しているからこれは想定内。。。

いつもこの時期オイル交換に出向くのは、ピットを借りて下回りのチェックをする為で,,,短い時間の目視の点検だが、、、、、不安な部分は見つからず、、ひとまず安心。。。。ブーツやブッシュは意外ときれい、、、ぼろい外観の割りに、程度は良好。。電気系のセンサーやカプラー、、、サイドブレーキ関連のワイヤーも今のところスムースに動いている。。。

一月も、洗車することも無く雪道を走ると、、、、、雪の塊が下回りにこびりついて、、とても過酷な条件で頑張ってもらうことになる、、、、

残すところサブバッテリーとインバーターの点検、、、冷却水の水漏れは今のところ見当たらない、、、ワイパーを冬用に変えて、、、まったく機能しなくなったウィンドウォッシャーのノズルを少しでも調整改善した後、、冬用の溶液を入れる、、、、、。。。何か忘れてないかちょっと不安。。。ブレーキランプとか切れてると命にかかわるし、、

冷凍保存中ののフィルムをクーラーボックスに移して解凍し始めている。。。。フィルムは保温シートで丁寧に梱包してあるから、、正確な在庫や状態が把握しにくい、、、、今回、、、、すべて解凍して、、、エマルジョンや枚数、保存状態をチェックする。。。

嬉しかったのは、、、買わなければならないと思っていた旅行用のコーヒー、、、、フィルムと一緒に冷凍された数年前のものが1Kほど発見された。。。これをミルで引いて持っていく。


12/11朝 2日間のビューイングが終了して、やっとゆっくり眠った。

土曜の夜は人が多く、10人ほどで遅くまでにぎわった。初めて会う人も多く、購入者も多い。。。購入者には同じイメージの在庫を並べて好みのプリントを選んでもらってからサインとナンバリング、、、、かなり酔っ払っていたから、どれを誰が買ったのか今ひとつ正確に把握できない部分があって、、、これはなさけない話であるが、、、

WEb、FB,それぞれに、メールでの購入申し込みもあって、、、作品が手軽になったと、、、一歩前に進めた感じがする。

マットと額を変えて、私の作品とコンビで展示した風間さんのドローイング、、、これも評判が良かった。。。

男性のヌードのみ展示した新作も、、、、

とてもたくさんのことを一度に経験する機会だった、、、

..........................

販売は好調で、来場者のほとんどが購入するという印象を受けた。。。用意したプリントが完売したものもあった、、、さらに、、、ルーペで作品を見てもらって、、デジタルのドット、、、つまり、ネガが印刷物である不思議なハイブリット感を体験する、、、そういう面白さもある。

学生の頃、、、イエナや丸善で写真集を探していて、、、、版元によって網点に特徴がるのを知った。。。

自分の欲しい作家の写真集が、さまざまな版元から出ていると、、その違いを観察できる、、、単に印刷のグレードではなく、解釈のようなもの?たとえば、網点が大きくてはっきり見えるのに、作品が際立つ本があったり、、、

テムズアンドハドソンとNYGS、、、、、たまたまだったかも知れないが、、、NYGSは目が粗く、整列する網点がはっきり見える。。。T&Hは滑らかで細かな仕上がり、、、という場合、、、、、、自分はNYGSの印刷が好きだった、、、

そんな思い出が、、、今回のデジタルネガと、微妙に重なる、、、、

これから、リマスタープリントを撮影して、最後の新聞の原稿を作る、、、、その後は先日の取材写真の仕上げ、、、準備ができれば明日千葉に戻って、撮影旅行に出かける、、、、、フィルムと車の準備があるから、、、、15日出発をを目指そう。。。冬用の装備も、、、スノトレの靴が破れてたんだよな、、、、、


12/09朝 今日から2日間のショーが始まる。メインはデジタルリマスターシリーズだが、木部さんなどのヌードを展示する。。。

今年の新作は、来年の個展が近いので見せることはできないが、ヌードだけでもそこそこ雰囲気が作れるし、そういう風に考えると、作品の幅が広がったんだな、、、と思った。。。

昨日、風間さんの作品を額装しなおして私の作品とコンビで飾ってみたらなかなかよいできだ、、、これを見せるのはちょっと楽しみ。。私のではなくて、と話しに入りやすい、、、、、少しでも多くの人に知ってもらいたい。。。。

彼がよくやっていた自宅展というのが、、、プライベートな展示のアイデアにつながった。。。。そういう意味でも、、、

今日は、、、果たして売れるのだろうか、、、撮影旅行は今回の売り上げにかかっているが、、、、まあ、売れなくても、何とか工面して出かけるんだろうな、、、、、昨日の準備中にも来場者があり、、、2点売れたから、それで包装材料と飲み物を買った、、、

売れるのはすばらしいことだ。。。


12/07朝 スタジオに戻った初日に贅沢をして、白身の魚を買った、、、特売品で180円で2切れ、、、、バジルのオイルがかかって骨がとってあり、フライパンで加熱すればすぐに食べられる、、、2食はこれで済ませられると思っていたが、買った日に2切れともソテーして食べてしまった。。。値段にしてはボリュームがあったのに、、、

舌平目か何か??魚の味はするが、不思議なアミノ酸のうまみ、、以前はカレー風味のものを買ったが、、、まったく同じ味、、、そういうことであれば、、かにかまぼこのように、整形されたものであっても、、十分、代用がきく。。。。自分は何を求めているのか解らなくなるときがある。。。

プリントも、、、そんな段階をを何回も通り抜けて、、、考えるのはやめよう。。。。昨日は3食ともうどんで済ませたが,今朝もうどん,,4色続いても飽きないか、、今日は買い物がしたいな、、、、

......................................

作品リストが仕上がって、デジタルリマスタープリントも、作品ナンバーが決まった。。。今日はブックマットを組んで、サインなど、鑑賞用の照明も用意しよう。。。Web用の画像をキャリブレーションのできていないXPのマシンで用意したらかなり明るくなってしまった、、、数点はやり直したいかも、、、このプリントの説明がもう少し必要かも知れない、、、、これを作ろうと思ったのは、、、Wynn Bullock の3万円のプリントを見たとき、、、96年に清里で、、、、、プロセスはいろいろあると思うが、、、自分にできる方法を探し続けてきた。。。。。。。かにかまぼこなのか??と思いながら、、、先に進んでいる。

昨日は六本木のアルフィーで日野さんの取材。。。なかなか良い絵が撮れた。一緒に写真を撮ってもらいたかったが、カメラマンはそれやっちゃだめだとずっといわれてきたから抵抗がある。。。逆に(逆ではないが、、、)外国人なら気にせずに頼めるんだが、、、


12/06昼 作品のナンバリング作業、、、12点の予定だったが、絞りきれず15点でスタートする。ネガの出力機には相性があり、現状のシステムが必ずしもベストといえないかもしれないが、、、すでに、さまざまな機種を試してきたことを考えると、、、最新のものをいつまでも試していてはいつまでたっても仕上がらない、、、、

完成したものはひとつの区切りとして、ナンバリングし、次に進むべきだろう。。。すでに3年、、、十分煮詰めたと思われる。

昨日がむしゃらにがんばって昼のバスに乗った。。。やればできるものだな、、、と思ったが、、、バスで移動してみて、この荷物は電車では無理だったということがよくわかった。。。とても疲れて、、、、スタジオの入り口のドアで指を挟んでしまった、、、折れなかったがまだ腫れていてかなり痛む、、、

そして今日は、、手のひらにとげが刺さって、これはやっと抜き取った。。。。。。。

4時からは六本木でアーティストの取材、、、、久しぶりにジャズ。。


12/05朝 ずっと作業を続けているが、、、、作品リストまでたどり着けない、、、マウントが終了し、、、明け方、12点分のブックマットを追加することにした、、、、

すべてがマウントされてみてみると、傾向の違う作品を一まとめにしているので、何かが足りない、、、サンプルだけでなく、すべての作品にブックマットを一組ずつ、、、そんなことで全版の紙から台紙を切り出している、、、簡単そうだが40インチの全版からきり出すので、、片付けと、重労働(私にとっては)がついてくる、、、

やはり、ブックマットで見せたい。。。基本形はブックマット、、、全版にしても、既存のサイズはインチ、、、、それを日本のサイズに仕上げなおすからとにかく面倒くさい、、、、、、、めんどうだ、、、誰もやらないんだな、、、こんなことと思いながら、、、昼のバスが無理なら、、、夜の快速で戻ろう。。。荷物がすごいんだが、


12/04朝 昨日遅くまでプリント作業を続けて40枚近くを処理している、予備乾燥が終わったところだが、プレスが温まればフラットニング。。。先週のプリントもフラットニングしていない、、、、ちょっとサボり気味で、、、合わせて70枚をフラットニング、、、その後、、、ドライマウントの準備に取り掛かる。。。午後からかな、、、台紙を切り出してトンボをつけるなんていう作業もあるから、、、深夜まであるいは明日までかかるか、、、

当初5枚ずつ仕上げてスタジオに持ち込む予定だったが、ドライマウントのティッシュが少ししかない、、、、ロールなので不明だが、、、正確な残りがわかってから、うまく割りふらなければならないかも。。。。。年内発注、来年到着のタイミングで購入する予定だが、、、あえて、時間のかかる便だから、6週間をめどに旅行直前に注文するのが良いのだろうか、、、ゆっくり便は頼んだことが無いから、、、、、

追加したプリントは枚数が不足しているもの、新しいネガに変更したもの、新たにスタジオで仕上げたデータ、、、、など、、、様々で、、、アリスタとイルフォードの両方で作業した、、、、現像液の残りが少なく、、昨日使い切ってしまったが、、、、どうせ使い切るなら、、、最初から新しい液で処理すればよかった。。。高校生の写真部みたいだな、、、薬品ケチったりして、、、


12/03朝 少しは眠ったのにすっきりしない。飲みすぎたかな、、、飲まないつもりだったが、仕事がきつい時ほど飲んでしまう、、、、

プリントは今日一日だけ、、、明日は仕上げの作業で一日つぶれると思う。。。

今日掲載の新聞連載、、、当初書いていた内容から、結局普通の文章に戻してしまった、、、地方と都会を比較するような内容だと必ずクレームが来る、、部分的に修正するくらいなら書かないほうがよい、、、そう思ってしまう、、、、、そういう土地柄なんだな、、、書きたい話だったんだがちょっと残念。。。

なぜ、遠方まで取材に行かなければならないのか?と言うような話を書きたかったんだが、、、、

うまくかけないから誤解を招く。。。連載はあと一回だ。

昨日届いた放射温度計はとても使いやすいが、、、、はたして正確なんだろうか、、、???もう一台ないと校正が出来ないな。。。とりあえず使ってみよう。フラットニングの温度が気になっている、、、

プリントを始めよう、、、


12/02朝 昨日撮影分のデータを早朝から仕上げている、ロムが焼きあがれば昼のバスで千葉に戻る、今日戻って作業して明日はプリント、、明後日は仕上げの作業で5日にはすべてをもってスタジオにも度rなければならない、、、、

昨日やっと、スタジオでのでのプライベートショーの告知にてがついて,,,,まだまだこれからが大変だ、、、、、、資金が調達できなければ、北海道の撮影はやめて、個展のプリントに精を出すか、、、、、information だけは更新した。

マシンの調子が悪くて何もかも一度では事が進まない、、、、、、、、、、、、、ロムも書き込み不良で何度もやり直しているし、ルーターもつながったり途切れたり、、、早く千葉に戻りたいんだが、、、、あまり寝てないのは平気なんだが、、、なぜだろう、、、


12/01朝 毎日締め切りに追われていると日記もおろそかになる、まずは仕事だろう、、、という声が聞こえて落ち着かない。。。。

27日にあわただしくスタジオに戻り、、、、明日また千葉だが、、今日の夜はオペラシティで撮影、という風に毎日取材、原稿に追われている。。。。空いている時間にはデジタルネガの再調整、、、、デジタル化したものはどこでも仕事ができる、、、良いんだか悪いんだか、休む暇がない。。。

12点を予定しているポートフォリオは、明日千葉に戻って2日間でで完成させる、、、、2点を加えて、、、と思っているいる最後の2点が難航していて5日のぎりぎりにすべての仕上げを済ませてスタジオに戻らなければならない。。。各5枚としても60点、、、大変な作業だ、、、

デジタルリマスターシリーズのポートフォリオ。。。20年以上前からの構想を、具体化に向けて3年間、、、イーゼルの製作、、、スキャナーの製作、、、そして最後はネガの出力機の導入、、、これは3台試して何とかたどり着いたマシンでこなしているが、、、これですべてが出せるわけではなく、、、資金ができればもう少しドットのやわらかいものを導入したい、、、終わりのない世界だな、、、、

来週12月9日10日の公開予定だが、16日には撮影旅行に出かけたい、、、時間がないが、、、資金もない。。。

例年なら新作のプライベートな販売で資金を調達するところ、、、しかし、来年は個展が2月からということで個展との期間が近づいてギャラリーでの販売に影響が出ては困る。。。、、、、、その代わりにということで、、、デジタルリマスターを年内に発表することにした。9,10日のプライベートショーは資金調達の肝であるから、これからの告知もしっかりやらねば、、、


2017年11月 mail home