2020年04月 
2019年09月
2019年11月 2019年05月
作者近況

10/28朝 昨日は朝からの暗室作業で疲れて9時前に寝てしまった。

昨日はパンを焼いたので、夕食もありあわせの物で、調理もせずに、風呂にも行かず、、、本当に疲れて何も出来ない、、、

........................................

昨日、午前中は曇りで光が安定して、露光のテストから処理を始めた。

露光した大きなフィルムを真ん中でカットして、それぞれ、臭化カリウムの添加量の異なった処方で同じ時間処理、、、、

効果をチェックして、撮影したフィルムの処理に、抑制剤の添加量を決める、、、時間を変えないのは、、攪拌の変化を伴うから、、、、やっと消えた現像ムラだから、、

4x5にはやらないなあ、、大雑把な処理は大きなフィルムに。

臭化カリウムは、カーブ全体を少しだけ下げる葉効果がある。、抑制剤ではなく、カブリ防止剤などと呼ぶこともあるから、、かぶってしまったフィルムに効果があるなんてショートカットの人もいるが、、、微妙なミスロードて、、、カーブの足だけを下げる薬品は無いと思うな。。。、、、あったらいいな

今日は印画紙の仕事。


10/27朝 曇りだが、海はべたナギで、サーファーはまったくいない。こんな日もあるのだな、、、

昨日は西願寺から、高滝湖へとちょっと遠出。弁当は珍しくお稲荷さんを作った。昼過ぎに高滝湖を回ったが、とにかく疲れて、何度も車に戻って休まなければならなかった。。。。。この疲れは何だろう、、、毎朝検温して熱は無いが、、風邪の症状が疲れると出てくる、、、

先週腰を痛めた車内でのフィルムの入れ替えは、今回もきつい作業ではあったが、、、幸い無事だった。。。このフィルムは午前中に現像する。

先週から以前の生活に戻って、館内の温泉に行くことにしたが、今日のような疲れには、本当に助かる。

今までも、これがあるから、頑張れたんだな、、、と思った。

......................

曇天で、露光が安定しているから、一枚テストを撮影してから、始めるか、、、、、


10/24朝 火曜日に痛めた腰がすっかり良くなった。。。当日はどうなることかと思ったが意外と軽かったようだ。

狭い車内で、ダークテントを使ってフィルムの入れ替え、前のめりで長い作業だからいつかはやりそうだと思っていたが、、、どうやって気をつければいいのかな、、、12インチのフィルムは大きくて、身体を支える余裕が無い、、、、

と、ここまで書いたところで大きな音がしたのでベランダに出たら、ワゴン車が塀にぶつかって反対側の家の植え込みに突っ込んでいた。助手席に左側の車輪がめり込むほどだから、人がいたら大変だが、幸い、運転席だけの乗車のようだ、、

ちょっとした不注意がすごい事故になるのだなと、、気持ちが引きしまる思い。。。

...............................

昨夜、半年以上ぶりに館内の風呂に入った。

感染があってはいけないと、自宅のシャワーだけで過ごしてきたが、、、水温が低くなり、ガス代が結構かかってしまう。。。。さらに痛めた腰のこともあり、自宅の狭いシャワーは到底無理で、、、、、一応気を使って、、金曜日の遅い時間、、、、最後に入れば、もし感染していても人にうつす事は無いだろうと,,,一応気は使ったが、、、、この状況、これからどうなるのか、、、、、

今日は、朝早くから、主食のうどんを作っている。。。。。一日がかり、、これも生活。


10/23朝 一日は短く、、、一月は、、、とても長い。

毎日、昨日は何も出来なかったと嘆きながら朝を迎えているが、、、一ヶ月前を振り返ると、、実は多くの成果の中で生きている。

一日一日の努力は報われなくとも、すこし、長い目で見れば、前に進んでいるのかもしれない、、、自分にとっての成果は、世の中にとって無意味なことで、人に話せるような物ではないが、、

.....................................................

作品には届かない努力を続けている、、、その中で一つ報われたこと、、

フィルムの現像用のトレイを何個も試作していたのだが、先日やっと使用に耐えるものが出来た、、、、もちろん、完全な物ではないが、自分がこれから使っていくために、これだけは乗り越えなければならなかった、、、

たとえば、、、、こんなことだが、、これが出来て、次に進める、、、

..........................................................

今日は撮影用に使う印画紙の測定、、、


09/23朝 暗室のエアコンのことを少しでも忘れていられるように、、、仕上げの部屋で古いネガのチェックをしていたら、ロールフィルムにもかなりのシートでビネガーシンドロームが発生している。

冬に除湿剤を入れ替えた時はなんとも無かったが、今年の暑さは半端無くて、プリントストックの仕上げの部屋は、40度近くなることもあった。

例年であれば、 この部屋は涼しく、朝日が当たらないので夜の冷気で部屋の温度は上がらない。。。

ところが今年は夜間の気温が30度を超えて、気温が高止まり、、、、日の当たらない部屋も日中40度近くになっていることがあった、、、8月だけではあるが、、、それが致命傷だったのだろう。。。

発生したのはフジのネオパン、ss、とsss。Ilford のFP4とHp4。全てではなく70年代の物が幅広くやられている。救済不可能な物もあったが、、波打って、べたつく、、、と言う初期症状の物が多く、、、今ならスキャンしてデータとして保存が可能なので、、気になるカットはスキャニングと言う、仕事に取り掛かっている。。。

いろいろと考えることがあり、古いネガを見るのは嫌いではないが、、、10代前半、そして高校生活までに、、、これだけ、真剣に取り組んだ写真には、、家族の誰一人、理解を示さなかったことが、、、、、、しみじみと思い出されて、、、悲しい気持ちになる。。。

写真は、構図とコントラスト、構図に見合う、画力を身につけるまでは作品と言える物は仕上がらない、、、、、そして、構図は感性、、、学習だけではなかったんだな、、、そう思う。。。

絵画と何も変らないのだが、、、、、後から、誰かがつけた講釈が評価を左右するのが大衆文化として育った日本の写真の悲しさか、、、


09/20朝 昨日エアコンが不調で、、それが直接の原因ではないが、、大きなミスをした。

用意してあった薬品をエアコンのリセットの為に移動したら、違う薬品で処理してしまい、木曜の撮影分が没だ。

エアコンは電源を抜いて、何度かリセットすると動くようになったから、、、そのときは助かったと思ったが、、まさかの失敗。

そして今日はエアコンは完全に壊れて動かない。。。もう疲れた

今日はオークションの出品日。。。休まず、まずはそれを頑張ろう。お金が無ければ。前に進むことも、立ち止まることも出来ないから、、、


09/15朝 今日は涼しい。昨日もそう思って遠くまで撮影に出かけたが、日中は暑くて死にそうだった、、、今日も行くか。

気温が30度前後だと、外出して撮影、35度を超えるような日は屋内で撮影、現像を繰り返している。。。

30年、40年前のフィルムが何とか使えないか、、、と、模索しているが、これは、、、未熟な自分の習作に、冬用の貴重なフィルムを使いたくないと言う気持ちから。。。。無収入の日々でフィルムの購入は不可能、、、ある物を使うべきであるから、これを乗り越えて、何とか一点、、そう思っていろいろなモチーフを試している。。。。

何一つうまく行かない、、、これが活かせる日は来るのだろうか、、カブリが2.0近くあるから普通なら無理だが、、ラージフォーマットのコンタクトだから、、、、、でも普通のフィルムだったらどんなに嬉しいか、、、

しかし、撮影、現像、キャリブレーションを繰り返す、、、何かに使えないのか、、このモチーフはどうだ、、、??と言うのは、、、幸福なことだと、、、

もう十分やったじゃないかと思うときもあるが、、、、、、もしかしたら、、、そう思うと、夜中でも起きだして、薬品を溶かしたりする、、、、、。

無理をしているので怪我が多く、、、2週間前に海岸を冬用の長靴で歩き回り、、、左足の関節を痛めた、、、歩けなくなって、近所を自転車で撮影する為に出かけて転倒、肩に大きなあざを作っているが、、、骨折しなくてよかった。(錆びたチェーンが外れた、、)

昨日は車のリアゲートで胸部を強打、5センチほどだが、紫色に腫れている。。。いつまで続くのか、、、

役場から郵送されてきた封筒は、、、いろいろな督促状をまとめて発送した物であった、、、気持ちは、どん底に引き落とされるが、、、

米が送られてきたり、、いろいろな食品、困っている薬なども郵送されてくる、、、、、生きることが、、いつか誰かのの希望になると、、、

うまく行かなきゃダメなんだが、、、そろそろ撮れてもいい頃では、、、、、

そう思って、今日も出かけよう。。。


08/17朝 今朝も30度を超える気温で海は霧がかかっている。湿度は100パーセント。

先週届いたキャビネのフィルム、、、、、そのサイズに合わせてカメラを作っている。。。

期限の切れたオルソフィルムで、ガラス乾板の特徴を汲む物だと思うが、、、枚数が無いのでキャリブレーションは慎重に、、、フルサイズで使えるように古い木製暗箱を修理して、ガラス乾板のホルダーに入れる。

気合を入れて作業しているので3日間でほぼ完成して、今日からは微調整。週末には撮れるだろう、、、、、

戦前の木製案箱の中で、キャビネというのは廉価な実用サイズだと思う。。。。メーカーの種類も多く、乾板を入れる撮り枠も、ほぼ規格統一されている、、、、

昨年、2台のアンソニーカメラを手に入れて、デジタルネガ用の引き延ばし機を作ったが、、そのときにおまけとして手に入れたカメラが、タチバナのパイロット。。。

昔、一度だけ見たことがあるが、、、キャビネのサイズで3トラック、、とても計量で現代のの4X5よりも薄くて軽い、、、

写真館が肖像写真や集合写真に使うカメラに、リアのトラックは必要ないと思われるが、まるでアメリカのフィールドカメラのミニチュアのように、小さなボディにリアのトラックを組み込んであり、50センチ以上のフランジを可能にしている、、、、、

これを再生しつつある、、、、、

蛇腹は無く、ネジも欠品があり、全体的にがたがただが、、、、木組みが緩んでいるのは前枠ぐらいで、組みなおせば撮影は出来る。

最初は蛇腹を作った。。。古い4X5の蛇腹に布製の袋蛇腹を追加してキャビネまで拡幅延長、(不慣れなミシンで、しかも壊れていて、一日仕事だった、)、、、蛇腹ができたことで、作業は一気に加速、、、レンズボードをリンホフボードにして、、、MDFでリアのフレームも作った。

あまりにもガタがあるので、、、レールを分解して組み直すが、、、正直なところ、、、ここまで自分に出来るとは思っていなかった。

やってみれば何とかなるもんだな、、、

.............................................

一円も使わずに、、そういう縛りがある。、、、、これは縛りではなく、お金が無いからで、、、それなのにフィルムを買ってしまったから、、、さらに、、お金も物も、無駄に出来ないのである。

6月に給付金が入り、プリントの売り上げ、2年分の印税など、、、首の皮をつないでいるが、、、その後収入は無いわけで、、、、来月にはそれも、底を突く。

その頃には何とかなるだろうと、製作を進めているが、、、収入は無くても、支出は無くならない。

そんなにお金がかかるのか???と言う疑問に、自分で答えてみると、、、、、、

...............................

自宅の管理費と修繕積立金が25000円。。。。(以前済んでいた中目黒のマンションよりもわずかではあるが安い、)

水道光熱費と屋内ネット回線で15000円。。。。

携帯とWifiで5000円。。。

医療生命保険が6000円。(これは解約しなければ、)。。。

撮影に出かけるガソリン代が5000円。。。

画像処理ソフトの契約使用料、ネットのレンタルサーバー、ドメイン、その他細かな契約手数料で3000円。。。

十分に最安プランに変更しているが、ここまでなんと、6万円近くかかってしまう、、、、、

契約の縛りが取れたら、家の通信回線を解約し、医療保険をやめるが、、他は削れないなあ、、、

........................................

なので、食費もろもろの生活費は、頑張っても1万円以下である、、、

週に一度の食品の買物が1000円。。。。。米、油、コーヒーを入れても食費はは7000円、、、不意の支出や消耗品を考えると、余裕の「よ」の字も無かったのでした、、、、、

食費の節約に貢献していた小麦だったけれども、3食取り続けてアレルギーが出始めているし、、、今週は米を買わなければ、、、

一食50~100円、、、一日200円以下の食費は、、、、身の丈には十分に贅沢だった、、、、、、、


08/12朝 梅雨明けから1週間くらいたつだろうか、、、、夜は締め切ってエアコンをかけて寝るが、今は窓を開けて風を通している。。室温は31度、、、

ちょうど一週間前、週一度の外出で買物に出かけたが、車のエアコンは壊れているからすさまじい暑さで、1時間ほど日に当たったら熱中症になってしまった。

夜になっても体のほてりがとれず、、エアコンで冷えた部屋なのに暑くて眠れない、、、朝になって、、、そうか、熱中症なのかと気付いて、、、ぬるいシャワーを浴びて身体を冷やして、、それでも、数日は微熱に苦しめられた。。。

食欲はあるレベルだから軽症ではあったが、頭痛や微熱、熱っぽいダルさは、、、熱中症の怖さを思い出すには十分なものであった。。。 

そして、今日はそれからちょうど一週間。そろそろ外出して買物、。。。そう思うが、、気になるのはお盆の渋滞、、、、海沿いであるから、車の量が多く、、、それを考えると近場で済ませるべきなのか、、、

...................................

昨日久し振りにヌードのネガをチェックした。スタジオの最後の2年は、ヌードの為に、、、そう思って貯金を使いつくして家賃に当てたが、、、それが、なかなか形にならない。。。

シルバーのプリントであること、、、これは風景でもそうなのだが、、フルトーンの呪縛のようなものがある。。。解像度が高く最高の再現性を持っている銀の印画紙は、紙の存在を超えて、被写体が見える、、、、、、全てを見せた上で、、、、芸術でなければならない。。。

シルバーの完成された表現力、、、楽器で言えばスタンウェイのフルコンのような物で、、、全て鳴らしきってこそ、、、、、そんな呪縛が付きまとう。

それで、、、ヌード、、、残り少ない人生で、楽器を持ち替えようとは思わない、、、、

アマチュアの手習いのプラチナみたいな物もいやだ、、、

ウェストンのヌードにヒントがあるような気がするのだが、、、輪郭であって、、、、境界では無い線、、、面と線の中間のような、、、、

ここまで書いたら購入したフィルムが宅急便で届いた。暑い一日で心配していたが、、早く届いてよかった。未知のフィルム、、、


07/27朝 すっかり日にちが開いてしまった。梅雨の晴れ間が見えると洗濯や掃除に追われて。日記をつける余裕が無い、、、、、晴れた日は少ないから言い訳にならないか、、、

海の日の連休が終わって、やっと外出できると思うが、デスクワークを終わらせてから、、、、数日はかかりそうだ。

雨の恒例、アレルギーの鼻炎はまだ続いていて、風通しを良くしたり、対策は続けているが、湿度が下がらなければ効果はないと思われる。。。

昨夜、初めてエアコンをかけて寝た。その勢いで、、今もリビングは冷やしているが、、、、温かいうどんを汗だくにならずに食べられるのは嬉しかった。。。

ここ数日、、、一週間ほど前、、、前兆は月初めからあったが、、、台所のゴキブリに悩まされて、、、夜中に大騒ぎして、、まだ完全には駆除できていない、、、

毎年、春先に、駆除薬を建物中ににセットするから、外部から進入したとしても、すぐに死んでいるか、弱って出てくるのがいつものこと、、、ところが、今年は様子が違う。。。梅雨が長引いて彼らには都合がよいのかもしれないが、、、、元気が良くて駆除できない。。。

家にあった古い殺虫剤を使い切ってしまい、イレギュラーの出費であるから、出来るだけ安いものを、それも、マツキヨで買えば、所有するクオカードが使えるから、遠くまで出かけて購入したが、、、それも、ノズルの無いタイプで、隙間にはかけられず、、、、どうも、壁の裏側からやってきて、危険を感じると隙間から壁の裏に、、、

そんな具合であるから、、、毎晩出てくるのを見つけると追い回して眠れない、、、

昨日は食器棚も動かして、出てきそうな隙間に殺虫剤をかけたが、流し台の裏側に空間があり、そこが電気とガス、浄水のパイプスペースへと繋がり、さらに、内装壁の内側が無防備に開放されているようなので、、、隙間に薬をかけると、、、壁の裏を逃げていく足音が聞こえて、、ホラーのようである。

昨日の大々的な殺虫剤の塗布が効いて、昨夜は静かだったが、逃げて言った足音からするともう一匹、、、隙間専用と言う高価な殺虫剤を入手するしか対応策はないのだろうか、、、、不思議なのは、出てくる通路上には、、、いくつもの放散団子を配置しているのだが、、、、それを乗り越えてやってくるのが納得できない、、、、、、、、

入居当時はかなり悩まされて、照明器具や換気扇を外して、内装内部にまで駆除薬を入れたりしたおかげで、平和な日々が続いていたのだが、、、彼らも進化しているのか???


07/03朝 毎年、梅雨の季節には、アレルギーの鼻炎がひどく、(カビだと思うが、、)今年はまったく症状が無くて不思議だな、、、と思っていたら、すでに7月になった昨日ついに、くしゃみの連発ではじまり、風邪薬を飲んで何とか症状を抑えている。

アレルギーの鼻炎は、大学時代からで、、、夏休みに実家に帰った時に、カビとネズミらしき生き物の為に汚れた自分の部屋(暗室だが、)を掃除した時に始まった。。。

暗室であるが窓はあり、留守の間は光も入るのだが、、薄暗く、、、家人に聞くところによると、住居で発生したネズミを留守中の私の部屋に追い込んで、放置したと言う話であったから、、、汚れてカビが生えても仕方が無い。。。

それを数日かけて掃除した時に、アレルギーのスイッチが入ったらしく、その後は押入れのホコリなどで、わずかなことでも、(特に、光のあたらない場所のホコリや、古い書籍のページをめくったときなど、)激しい鼻炎を発症する。

その為、一軒家には住めないと思っているが、この建物も8階部分であるが、海沿いで湿度が高く、、毎年のように梅雨時、秋雨もそうであるが、ちょっとした刺激で長い期間、鼻炎が続く。

暗室は常時除湿しており、朝日を入れて管理しているので、少しはマシであるが、洗面所と続く玄関の扉周辺のカビが酷い。。。 

なぜ玄関?と思われるが、建物北側ので温度の低い一角であり、温度差により、結露する。南側で温まった空気が壁やドアで冷やされて、床に水が溜まるほどの状況。壁紙にペンキを塗っても1年でカビだらけ、ドアには断熱材を挟んでベニヤを貼っているが、そうする前は触れることも出来ない状況であった。

昨日は鼻炎のくしゃみと鼻水で酷い状況であったが、いくらかでも掃除して、カビを除去しなければと洗面台周りの掃除、カビの生えたカーテンの撤去やクリーニング、、、薬の効き目でハイになるほど激しく動いたが、、、、、、、湿ったカビのにおいがいくらかは少なくになったように感じる。

.............................................

晴れ間の見えた一日でもあったので、、、、まったくうまく行かないにもかかわらず、、、あきらめず、毎日続けている、フィルムとカメラのテストも、、、、、、、昼間は露光して現像し、、、夜にはまたまた現像トレイの作り直し。。。

バットの底に制流スペーサーを取り付けているのだが、、、すでに10回ぐらい作り直している。。。それでもムラがなくならず、、、隆起部分の間隔を変えて再製作、、、、、

10年前に入手した両面乳剤のフィルムにとりつかれている、、、、


06/26朝 昨日、3ヶ月ぶりに、正確にはもっとだが、電車に乗って都内に出かけた。

長い引きこもり、さらに身体も壊していたりで、体力が落ちているので、歩けるのか、電車で出かけられるのかという不安もあったが、、、都内の人の波に飲まれてしまえば、不思議と身体は動くものだ。

その代わり、戻ってからはぐったりで、風呂にも入れず、今朝になってもダッシュで走った直後のように足が疲れている。。。

.............................

都内は、午後一から出版社での打ち合わせと、3時からはバウハウスギャラリー。収入の無い毎日だから交通費も節約しなければならないので、プランを立てて買物も。

朝からそこそこの雨であったから、車で出かけて一宮から電車。駐車場が100円値下げされて300円になっていたのが嬉しかった。JRで西船橋まで出て、そこからは地下鉄。一日乗車券を600円で買えば、今回のミッションは全て地下鉄でこなせると言う具合。

とにかく歩いた、、、メインの打ち合わせだけなら、駅から近くて、たいしたことは無いのだが、、、ヨドバシに行ったり、アメ横で調味料を買ったり、人ごみばかりで不安にはなったが、消毒用のアルコールも持参して、厳重に防御しつつ、節約と運動、、、。

買物は御徒町の大津やでカレー粉、アメ横センタービルのアジアマーケットで中国の醤油、秋葉原のヨドバシで、インクジェット用の紙とパーマセル。。秋葉原までわざわざ出かけてヨドバシで購入した品物は、後で調べてみると、送料無料で通販と同じ価格であることがわかったのがちょっとショックだった。。。

少しは安いのでは??そんな風に思ってしまうのは現代の常識を知らないと言うことなのか、、、、。

節約してちまちま使っていた黒テープを入手したのはとても嬉しい。明日からは気にせ使えると思うと、それだけで幸せ。

...........................

バウハウスギャラリーは稲垣さんのRoots コロナで無期限休廊になっていたギャラリーで記載された会期は過ぎているのだが、営業再開後の一週間、会期が延長されて見られたのは良かった。

鶏卵氏とシルバープリント、同じ場所を両方のプリントを見せてくれる。ネガはどちらかに最適化しなければならないから、同じコンタクトプリントとは行かないと思うので(それが理由かはわからないが、)シルバープリントはは引き延ばし機で僅かに違うサイズに仕上げられている。

この比較、とてもかっこよくて、プロの仕事を感じる。。。

価格設定も現実的、セットで購入しても高くは無い。シルバーと鶏卵氏を並べて飾っても良いし、別の場所に飾って「あれ、これは」?と思わせるのも良いな、、、、

オルタナであっても写真は写真で、、、、まずは写って、撮れて、それから、技法に最適化されているかどうかが、問われると思う。。。

この展示は学ぶところが多い。


06/16朝 昨日今日と、暑い一日と言う予報だが、昨日もそこそこで、今日もまだ涼しい。暗室の温度は26度、この時期にしては珍しく湿度は75パーセントと低めだ、、、先日までは90パーセントが続いたから、この湿度ならと、今日は窓を開けている。

弱った体のリハビリで、日曜日にはうどんを作った、12食だから半日仕事で結構疲れたが、1食10円ほどで食べられるものは他には無いから、労働の価値は十分ある。

うどん屋のように美味い、と言うわけではないが、少しづつ改良して、冷凍してもうどんの形が保てるようになり、最適な小麦の量や質も、自分のツボのようなものをつかんできたのではないかと思う。

昨日は、在庫の切れた小麦粉を買いに鴨川へ、、、その後、館山を経由して白浜へ。足のリハビリの散歩と、先月強風で車から出ることすら出来なかった砂浜を下見した。

白浜周辺はよい場所が多く、布良周辺が特に良い。青木繁記念館も訪ねようと思ったが、ネットで調べるとコロナで休館中の表示があった。

館山から内陸を通り、風間さんの住んでいた、藤原という町を抜けて、最初に海に出たあたりが布良で、細い道を入ると漁村がある。記念館はその入り口すぐにあるらしいが、あまりに道が細く、周りの家々の台風の爪あとに気を取られているうちに、通り過ぎてしまった。ほぼ、全ての家にダメージがある、、、復旧には程遠い状況が悲しい。

................................

風間さんの正確な命日はわからないが、発見されて警察から電話があったのがこの頃だった。

死んでからは何も出来なかったが、、、、、生きている頃は、いろいろ相談にも乗った、、、、、、人それぞれの付き合い方があるから、、、

そんな風間さんとの思い出の中で、100均に買物に、、、というのがあって、館山の100均にドローイング用のガラスを買いに行きたいので連れてってくれないかと言うのである。

ドローイングとは、彼の作品の一つで、薄いガラスに、ボンドで(当時は)絵を描いて、それをバライタ印画紙に引き伸ばしたものであるが、そんな技法からは想像できないほど繊細で、且つ、力強い。。。

素材を書き込む硝子板、、、それが100均で売っているA4の小さな額縁のもので、、、館山周辺では、その店にしか置いていないらしい。しかも100円とは信じられない安さ、、、、

それで、案内どおりに同行すると、スーパーの一角の決して大きくない100均なのに、、、、ガラスの額縁が100円で売られていてびっくりした。

............................

昨日、館山に向かった理由は、その額縁のガラス、、、、、研磨して8X10のカメラのピンとグラスに使いたい、、、、A4と言うサイズが、まさにぴったしだと思うようになったのはここ数日、、、、

カメラと言ってもデジタルネガの引き延ばし用で、印画紙を使用するのだが、、、、現在のピントグラスはA4のアクリルで、普通に考えれば、ピントなどあわせられるものではない。(アクリルと言うのにも穴を開けてバキュームがかけられるという利点はあるのだが、、、)

そのスーパーの一角の小さな100均の、、、、壁沿いの一角、、、、、何年も前のことだから、、、もう売ってないとは思うし、他にも100均を周ったから、この店か自信が無かったが、、、極自然に足が向かって、、、、、その場所を見ると、、、、まったく同じ場所に、、、当時と同じように、3種類のガラスの額が並んでいた。。。

ガラスの正確な大きさがわからないので一枚しか買わなかったが、、、持ち帰って、計ってみるとA4サイズ、、どきどきしながらアンソニーカメラにセットしてみると、嘘のようにぴったし。

後は、これを研磨してぴんとグラスにする方法、、、、いろいろ試すだろうから、、、、売っているうちにもっと買ってこなければならない。。。

ありがとう風間さん!!


06/14朝 足はかなり良くなった。明日あたり。普通に靴が履けるかもしれない。。。昨日は立ち仕事もこなした。

暗室の仕事を少しでも進めよう、、、、そう思って座って出来る仕事もずいぶん進めた、、、普段やらないちまちました分解清掃などを済ませたので,機械の信頼性は一気に良くなった。。。良い機会だったかもしれない。

20年前に設置した複露光機のLEDを分解して配線を引きk直したので、接触不良に悩まされることは無いだろう。これは2台あり、別の用途のものを組み込んであるが、それぞれ一日仕事で、すっかりリフレッシュした。

さらに。バリポイントのL1200を直流点灯に改造しようとして、、いろいろ模索したが、、安定化電源の容量が足りず、これは断念、、、、しかし、、あきらめきれず、直流のコンセントも設置して、、低出力時だけ、直流で点灯を可能にしたから、、、、成果はあったと考えよう。。。見辛かった、針式の電圧計は、直流、交流ともデジタルになる。(交流は部品待ち、結局マルチテスターを流用することにした。精度よりも、手軽に変化を読み取ることが重要だと、、、、)

引き延ばしレンズは、Devere と Durst をアダプターで共有できるように改造、その場しのぎで済ませていたことがすっきり仕上がって、気持ちよく作業できる。

延ばすのが楽しみだ。

................................................................

掃除機をかけてすっきりと、そう思ったところで掃除機のゴミサインが出てパックを交換しなければならない、、、、3年前にリサイクルショップで3000円で購入した掃除機はゴミパックが使い捨てで、、、5枚で500円ほどと結構な値段がする。。。

最近の経済事情であるから購入する余裕は無く、、、、ならばと思い、、使い捨てのゴミパックから手作業で、ゴミを取り出せばまた使えるのではないかと、、、以前の掃除機は10代の頃購入して、モーターが壊れて修理不能になるまで40年間使ったが、、、もちろん紙パックではない。。。自分で取り出して、レジ袋に袋に捨てていたわけで、、、)

小ベランダで、かざむきを考慮しながら、ピンセットで少しづつ取り出したが、、、優に一時間はかかった。。。途中風が舞って、ほこりを吸ってくしゃみ連発ではあったが、、、出来なくは無い、、、

クセになっていつまでも使ってしまいそうだが、、、一回限りにしよう。。。フィルターなんだから、、、


06/09朝 今朝はうどんがうまくほぐれず、マカロニのように小さくなったかけらを集めて食べなければならない、、、、同じように手順を追って冷凍するが、さっとほぐれるものと、まったくほぐれず、粉々になるものの違い、、、、体調のせいで、何か手順を間違えているのだろうか、、、、

昨夜は熱が上がり、痛みも酷かったのでバファリンと胃薬を飲んだ、、、おかげで今朝は楽なようだが、、、昨日もそうだったから、、安心は出来ない、、、、、

朝は、快復の兆しで、そこそこ仕事をこなして、夜には酷くなる、、そんなパターンなのか、、、寝てばかりだと腰も痛いが、、、、、

通風と思われる足の痛み、親指の付け根だから、ほぼ間違いなく通風と思っているが、昨日は結構快復して歩けるようになった。。。ピークの痛みがすごかっただけに、快復に向かうと、「意外とたいしたこと無いではないか」などと、、、軽く考えていたら、、、沈静化した親指とは別のところ、、、隣の人差し指の第一間接辺りが、腫れてきて、昨日はそれで、バッファリン、、、、

そんなことって、、、、

いまはなんとか、歩けるし、、熱も無いが、、、これが、酷くなったら、、、また、あの、、、ピークの痛みを経験するのだろうか、、、、、

かといって寝てばかりではいられない、、10日以上買物もしていないし、、、


06/07朝 もう昼が近いが、、、4日に日記を書いたころから、右足が痛くなり、ひねって関節を痛めたのだろとかばいながら仕事をしていたが、5日朝には足を引きずるようになり、郵便局に発送に出かけた後は寒気で結構な熱があり、、、かといって風邪ではなく、、

昨年、傷から細菌が入って「ほうかしきえん」なる症状でずいぶん苦しんだが、今回はキズは無く、傷みの中心が明らかに違う。。。20年以上前に通風らしきものを経験したことがあるから、それを疑って、痛み止めだけを飲んで休んでいる。。。幸い今日は熱は下がって、薬を飲まずに耐えられるレベルまで痛みは引いている。

熱も微妙で8度あると思うと朝には平熱より低くなったり、夜になると寒気とともに再び8度、、、通風的な血栓にしても、コロナの関連も疑うからとにかく、安静に、そう思っているが、、、

まあ、ここしばらくのだらけぶりと運動不足、本格的にプリントを始めろと言う、写真の神様のお告げだと思って、生き方を改めるにはちょうど良いかもしれない。

20年前に通風が疑われた時は、それをきっかけにベジタリアンの生活を始めて(ダイエタリーレベルの)1年近くではあるが避けも肉類も断っていた。。。

身体をリセットしろと言う、そんな知らせだと思う。

快復したら頑張ろう。


06/04朝 新しく入れtたコーヒーが美味しい。昨日は節約の為に入れなかった、、、

最近、食欲がないというか、食が細くて、食材が減らない。。。北海道から戻ってから5キロ太って、かつて無い体形に苦慮しているが、食事そのものは1500カロリーもあればよいところで、腹がすかなくて困るような状況なのに、、、やせる気配が無い。。。

急激な生活の変化で、基礎代謝が低下してしまったのだろうか、、、、、、ならば、さらに食事を削るか、、、と思って、、、朝のうどんに、卵など具材をいれなくなったが、麺を自家製にしたので、、、その分カロリーが高いのかもしれない。。。何か食べると、しばらく消化されない感じで、すっきりしない、、、胃薬を買えばいいのか??

特別給付金の申請はしているが、振込みの知らせも無く、節約の限界を生きているが、、、、「給付金が入るから、」、、ということで作品を購入してくれる人がいて、地獄に仏と言うか、夏までは頑張れそうだ。。。。

そう思うと、もっとそういう人はいないのか??と、欲も出るが、豊かな人は豊かゆえの危機感を募らせて、物など買わないか、、、、、

..................................................

先月から再び部屋に飾るようになったA,アダムスのドグウッド。発掘してから2週間くらいだろうか、、、、毎日見ているが、、、なぜ、壁にかけなくなったのか、、、何故、仕舞いこんだのか、、、なんとなく判るような気がしてきた。。。。。。。

あまりにも清純なこの感覚、、、その感覚に、不快とは言わないが、、すっきりしないものを感じたような、、、まあ、バロック音楽とかでも、そういうことってあるのだが、、、しばらく聞きたくないかな、、、そんな感じだったのかもしれない。

この美しさは、果てしないものではあるのだが、、、、そこに身を寄せられない感覚というか、、、負のDNAが邪魔をする。。。

この作品が挟まっていた2000年の展示から、、2点を抜き出して、新たに額装してみたが、息苦しく、重たくはあっても、、自分の居場所のような、暗闇の光を感じた。。。

........................................

16x20の額が少なくなり、、、18X22の額を組上げた。。。40枚くらいあるのだろうか、、、85年にPGIで購入した額で、マットが不経済なので最近組んでなかったが、昔は11x14のスタンダードはこの額だった、、、、、

16x20、18x22,20x24、、、、3つのサイズってのがいいな、、もっと小さいのも最近は使うんだが、、、

この頃のガラスは汚れが染み付くと落としづらくて、、苦労したのを思い出す。。。。風呂の無い木造のアパートで、、展覧会の前に、、一日中がガラスを磨いて、、、、、、、、揮発性のアルコールじゃ取れない汚れが染み付いちゃって、、、洗剤で磨いたり。

昨日1時間以上磨いたけど曇りの取れない欠けたガラス、、、きっと、昔も、そんなことで磨いてるうちに欠けたのかも、、、、、


05/28朝 昨日、緊急事態宣言以降初めて、不要不急の外出、、、、息抜きに出かけた。

あまりにも引きこもって歩かないので、このままでは歩けなくなると思われて、、、自宅の近くの散歩でも良いではないかと思うが、、、どうしても気分転換に、、、、どこか遠くに行きたいと言う気持ちが強くなり、、、ドライブに、、、そして、、野島崎灯台周辺を散歩した。。。

昼過ぎに出かけて夕方戻ると言う半日の外出ではあるが、、、久し振りに歩いて疲れたのは仕方が無いとしても、、、歩きながら空を見上げると言うような、、、そんなことが必要なんだなと、、、つくづく思った。

我が家から房総半島を南下して、まずは勝浦、、、鴨川、、ここまでは週に一度の買物で来たことがある。海沿いや公園のy駐車場はまだ閉鎖されていて、車を止めて散歩と言うわけにもいかない。。。

その先は今年初めて、、、鴨川から30キロの千倉は昔から好きな漁村で、房総半島に住みたいと思うきっかけにもなった。。。ここまでくると駐車場も開放されている、、、いくらか閉鎖されて「コロナ自粛」のいやな看板もあるが、、、散歩くらいなら大丈夫。。。。その後内陸を通過して館山へ、、、

何故館山へ??というのは、、、買物である(週一回の買物もすませる考え。)。館山には業務スーパーがあることを調査済みで、待望の激安冷凍鶏肉とトマトの缶詰などを買う。。目当てにしていた、980円で3Lの赤ワインは在庫切れで残念、、、

館山から内陸を白浜へ。このあたり、駐車場は開放されているが強風で車から出ると砂が目に入って散歩どころではない、、、海沿いを野島崎まで行くと、風邪も弱くなり、がらがらの駐車場に車を止めて1時間ほど散歩した。

灯台の資料館や美術館は全て閉鎖中で人はほとんどいないが、、、何度も来た灯台なのに、ゆっくり見ると新しい発見があって楽しい。おそらく、普通に来た時は観光客のいるところを避けて歩くから、当たり前のものを見落としているのだろう。

その後、海岸線を走って帰宅、、、鴨川の魚屋でぶりの刺身を買って、夜は胡麻和えにした。。。今までは生物は食べないようにしていたのだが、、、なんだか、どうでも良いような気になって、、、、つまり、そういう風に気が緩むのだとは思うが、、、漬けにしたから、、、そんな気休めで。。。


05/20朝 数年前に購入したA.アダムスのプリントで、どこかに紛れ込んで、どうしても見つからないものが一点、、、、2013年に購入したDogwood.....購入後はずっと自宅にに飾ってあったが、2016年頃、その額が必要になって、取り出してどこかに仕舞って、、、それ以来、どこを探しても出てこない。

日曜から、この捜索に全力を尽くして、3日目の昨日やっと発見した。

何故まぎれてしまったのか、今まで何度も探したのになぜ見つからなかったのかと、、、不思議な部分は多いが、、、結果として2000年の展示作品の大きなサイズの中に、、、、、これは、ボックスではなく、紙に包まれて封印されていたが、、、一枚ずつ、マットをはがして確認している時に、突然現れて驚いた。。。

今まで一日がかりの捜索を何度も繰り返していたから、、、、梱包剤にまぎれて捨ててしまったのではないかとか、他の作品の額の裏に入った状態で販売してしまったのではないかとか、、、いろいろな憶測もあったが、、、、、、

必ずどこかに、、、そう信じて、30個ほどのボックス全て、保管してある全ての額、、、、シッピンケースや印画紙の袋など、、、エリアを区分けしながら、、、全てのプリントをチェックして,,見落としが無いように,,,それでも2日目に全部見たのに見つらず、、、あきらめきれずに同じ場所を探した3日目の朝、、、突然現れた時は、購入した時よりも感動した。

昨日は再開を喜び、ダブルマットに仕上げて16x20インチの額に入れて、壁に飾って、、、、、切らしていたウィスキーを買いに出かけて、、、、、これからまたゆっくり楽しめると思うと、、、、ああ、見つかってよかった。


05/14朝 先日のドライマウントは疲れた。作業スペースが狭くなってから、何度か同じことをやっていると思うのだが、手順がわからず、準備に時間がかかり、、、何をどこに移動してスペースを作ったとか、、、そういうことなんだが、狭い部屋から椅子を運び出したり、ウェイトを何度も移動したり、、、

引きこもりの生活で体力がなくなっているのも要因だろう、、、

それでも通常の作品は問題なく仕上がったが、、、テストとして、調色を施したものは、ゼラチンが溶けた、、、予想はしていたが、、、、、たとえば指で触っても、痕が付くような弱った表面であるから、、、それは、、、つまり、そういうことなのだろう。。。

小さなプリントだと、うまく行くのだが、、、蒸気や熱の逃げ場と言うか、、、ドライマウントに関して言えば、、、チップでのテストはあまり当てにならないな、、、

昨年の新作、大きく伸ばしたものが少なくて、ちゃんと仕上がったものが数点しかないから、、マウントを先延ばしにしていたのだが、これをしなければ、作品が、どのサイズに最適化されているのかが判らない。。。2つのサイズを額に入れて見比べる、、、そして、、ああ、こっちが好みだ、、、というような自分の結論が欲しかった。。。

そして、昨日はフレームワーク、、、額に入れたら壁にかけてみる、、、というようなことで、、力仕事が続いた。

....................................

週に一度の買物でも、食材は減るのが遅く、、、先週買った野菜なんか、ほとんど残っている。。。今日は木曜日で買物の日。。。

昨夜、少しでも消費を、そう思って、古い野菜を天麩羅にした。揚げ物は沢山食べられないから、、結局は残って増える一方なんだが、、、


05/12朝 気を抜くと日記の更新が途絶えがちだ、、、全てのフィルムのスキャニングを終え、プリントシュミレーションに作業は移っている。。。

この作業で始めてプリントの仕上がりが見える、、、完全なものではないが、少しづつスキルを上げ、、、データを仕上げる力、、、プリントを仕上げる力、、、相互に良い影響で、、仕上げられるネガの範囲は広がった。。。。。

もちろん、データからのシュミレーションどおりに、仕上げられないネガもある。。。それを何とか克服しようと、、部分的にトーンをコントロールするトーニングに手を出して、、、昨年はずいぶん浪費した。。。。。

しかし、、浪費だけでなく、、、収穫もある。。。より難易度の高い、スプレットトーンが試せれば進化すると思われるが、、、これは経費の壁で、、、手が出ない。。。

今日は、販売用の作品をドライマウントする、、、、、売れたわけではない。。。仕上げなければ売れないではないか、、、と言う、気持ちの切り替えし。

........................................................................

まったく収入が無いので、少しでもと思い、、、暗室の使用しないバットをーオークションで処分した。。。

5年前に、16x20から、20x24インチへのサイズアップを考えて大きなバットを用意した。。。これを売った。5枚で5000円ではあるが、、、、嬉しいような、、悲しいような、、、

20インチの壁。。。。個人のプリントにおいてこの壁は高い。

引き延ばしレンズの倍率や解像度はまったく問題ないが、ケミカルとフィニッシュが、大きく異なっている。

手始めにバットを入手した時は、、、いつかは、、、そう思っていたが、、、じぶんの体力を考えると、もう無理だろう、、、

もし、自分に仕上げられたら、、、今までに見た、国内のどんな作品よりも、情報量、密度、完成度の高いものができる自信があったが、、、求めるものはそこではないから、、、

その、バットであるが、、、作業台との大きさのバランスで、コンパクトなものでなければならず、日本製の丈夫なものが欲しかった。。。ブランドは、中学の時に始めて買ったバットと同じ、トオバット、、、、でこれを4枚そろえた。

さらに水洗要に厚みがあるキングのものを2枚、、、輸入のものは材質の関係で欠けたり、ヒビが入ったり、良いものにめぐり合えない、、、、(安物を買うからだとバカにされるが、、、)

苦労して手に入れたものだが、、、使わずに、、、たいしたお金にはならないのに、、、そう思うと、少し切なかった。

昨日はその梱包と発送で疲れた。


2020年04月 mail home