2018年02月 
作者近況 2018年07月 2018年05月 2018年03月

09/22朝 昨日痛めた腰、、、それほどひどくはないらしいが、、いつもと違う場所が痛むが、、、日常生活ならこなせるレベル、、、昨夜も、寝返りが打てないと言うことはなく、、、休むには支障がない。。。

しかし、、床からダンボールを持ち上げることは出来ないから、、、この身体で出来る荷物の運び方を考えよう。。。

昨日は急に決まった物撮りで、急遽スタジオの機材を用意しなければならなかった。。。断れない仕事もあるから、、、、、、今でなくてもよかろうとは思うが、、無理して出来ることは、、とりあえずやる。。。

そこまで無理したのだから、、、と思って、、、中目黒を出るときの、機材の積み込みを手伝ってもらったが、、、、、ここで降ろす時は一人だから、、乗せるところは一人でやった。。。

腰を痛めたのは昨日の朝、、、午後からの撮影前に、台所の食器類をダンボールに入れていて、、ちょと引っ張るようなしぐさ、、、微妙な角度だったんだな、、、ビシッときて、、、、痛み止めを飲めば動けるレベルではあったが、、、はかどらない仕事にイライラしつつ、、、午後からは撮影。。。そしてそのダンボールと、60キロのスタジオワゴンを積み込んで、、、4時間の運転で帰ってきた。。。

今日はそれを降ろして再びスタジオに戻るが、、、、午前中の力仕事はやばそうだ、、、何か、、、軽い仕事から、、

生活が変わる、、、そういう時には、身体も壊すが、、、なぜか、、物も壊れていく、、、昨日から、自宅のモニターがちらついて、明らかに故障だ、、、ケーブルを外したりいろいろ試してもだめだが、そんな時に、、、壁の時計が不思議な音を立てて止まってしまった、、、電池を変えても動かない、、みんな疲れていたんだな、、、


09/21夜 今日も雨の中長い運転で戻ってきた、、、今朝、ついに腰を痛めてしまった、、靴の紐が結べない、、、、、早く寝て様子を見よう、、、


09/20朝 朝一で郵便局に荷物を出しに出かけた。、、EMSは、初めてロシアに送る。。。。

FBはロシアのフォロワーが少なくない、、、最初の頃はなぜロシア??、、、と不思議な感覚を憶えたが、、イコンやタルコフスキー、、、自分の好きなものは、ロシアから来たものが多いことに気付いた。。。わびさびと言う感覚ではなく特定の場所も持たない、ノスタルジーのような、、、、

スタジオとの往復は、あと6回を予定している、、、今日も出かけて明日戻るが、、、今回は比較的荷物が少ない、、、そう思うと気持ちが軽くなって、、郵便局から戻る途中、、勝浦の朝一に向かったが、、、活気がなくて何も買わず、、、ドラッグストアで新しい歯ブラシを買い、、、それで十分幸せだ。


09/19 朝 昨夜、日付が変わる直前に帰宅。。。久しぶりの洗濯をしながら、、、、コーヒーを入れよう。。。朝のうどんは、紅しょうがのかき揚げ、、これはやっと終了する、、、ひとかけらで、、スープの味が濃くなるから、、、うどんにはちょっとしか入れられないが、、、先日、、かき揚げそのものをオーブンで温めたら良いツマミになって、一気に消費が進んだ。

昨夜、閉店直前のスーパーに寄ったが、、、揚げ物やお惣菜は全て売り切れで、、、カツオのお刺身だけ、、80円だったけど、、今日もお昼が楽しみだ。ご飯を炊かなければ、、

スタジオにはパソコンがなく、日記の更新も出来ないが、、、本当に、、何か、、、備忘録のように気持ちを書き留めたいのは、スタジオにいる時かもしれない、、、ここに戻ってくると、、、夢から覚めたように、感覚だけ、、内容のないもやもやだけが残って、何も思い出せない、、、

昨日、そしてその前の日も、、、スタジオで荷物を積み込むイミングで激しいスコールがあった、、、前日は断念してダンボールだけ運び、、昨日はあきらめてビニールでカバーして少しづつ積み込んだ。。。額や、作品を積み込む時に限って土砂降りの雨なんて、、、いかにも自分らしい、、、でも、そんなことがあったことは、、すぐに忘れてしまうから、、ここに書いておこう。。。。。

16日にここを出て、日にちを見ると3日間、、、、まずは連休の中日なのに、すさまじい渋滞で、、、タイミングが悪く、どこまで言っても抜け出せない、、、3時過ぎに出て、到着は10時と言う初めての経験だったが、、、、目黒の友人は、快く待っていてくれて、、、100キロの大理石は、、無事に積み込むことが出来た。。。

その経験があったから、、連休最終日の翌日は、、、7時前に出発、、、茨城の友人宅に10時前に到着して、、これまた、沢山の人に手伝ってもらって車いっぱいの荷物を降ろし、、、お昼をご馳走になった。。。。引き取ってもらったのは大理石だけでなく、、、テーブルの天板や、3X6のコンパネ、、、椅子が8脚、、B全の紙が、(これはスタジオにあった全てだから、、相当な量だが、)、、それ以外にもいろいろなものを引き取ってもらった。。。。

畑の野菜を、摘み取って持たせてくれたり、、、個人的には、、畑にある野菜には魅力を感じないが、、、(虫がいそうだし、、土からできていると思うと、うまそうに思えない、、)、、なんとも失礼な話だと思いながら、、見た目は、美しく、、、日光の下で育つのか、、、なんて、、あたりまえの事に感心したりした。。。光には敏感、、、、、、

洗濯が終わったから、、荷物を降ろす準備をしなければ、、、作品や額で車はいっぱい、、、スタジオワゴンのカメラ類も、、ダンボールも10個ぐらいあったかな、、、


09/16朝 連日の力仕事で体中いろんなところが痛くてふらふら、、、、、全ての荷物を車から降ろし、洗濯機は廃棄してくれる引取り先へ、、、ベランダのスノコも2x4の板だから、結構重かったが、、、再利用できるものは運んでいてもちょっと嬉しい。。。

逆に、廃棄するもの、、とりあえず、スタジオから運ぶ出した感があるものは、、、、、運ぶのも辛い、、、、廃棄する印刷物など、、、

今夜にはスタジオに戻って大理石を車に積み込む。。。これは、様々な他のものと一緒に茨城の引き取り先まで運ばねばならない、、、この石も、、最後に、木部さんの撮影に使えてよかった。。。積み込みを手伝ってくれるのは最近距離が近くなった目黒の友人。。。近くに住んでいたのに、引越し間際に親しくなったと言うのも切ないが、、、、物理的な距離が遠くなる前に、、、そう思えば、よい出会いかと思えてくる。

今週、そして来週も連休だと言うのを先日まで知らなかった、、、連休の移動は道が混むから辛いな、、、今夜は目黒へ、、明日は茨城に日帰り、、下道だけでは無理かもしれない、、、、愛車のチャーリーさんは大活躍だが、、私同様、疲れが溜まってるんじゃないかな、、、もうすぐ車検だから、あと少しの辛抱だ。


09/14夜 スタジオでの一週間以上の滞在、、、やっと千葉に戻ってきた、スタジオで長い時間を過ごすのは、、、これで最後だろう。。。この一週間は、京都のオケの取材に出かけたり、(日帰りだが)、埼玉に、スタジオ機材を引き取ってもらう下見に行ったり、、、出かけることも多かった、、、、、

そして、13日に、荷物を搬出する為に車を取りに戻ったが、これも日帰りと言うか滞在時間すらない状態。。。往復するだけで一日仕事だった、、、

前回の搬出でスタジオにはパソコンもないので、、、日記の更新も、かなり日にちが空いてしまった。。。スタジオの解体は始まり、、、足の踏み場もない状態が続いている、、、今日、運んだ大物は洗濯機、、、、車内は荷物でいっぱいで、明日は一日中、部屋に運んで片付ける。。。やらねば終わらない、、、、終わる日を夢見て、、、、、、、、、、、

スタジオを出たのは5時で、、、金曜の夕方であるから、道がめちゃくちゃ混んでいて、、一般道を4時間半、到着したのは9時半で、ぎりぎりのタイミングで何とか風呂に入ることが出来た、、、(最上階の温泉は、金曜日は10時終了)。。。

スタジオを出る直前まで、廃棄するデコラ板をカットしていたので、ガラスのような細かい欠片が顔や、頭に張り付いてすこぶる気持ちが悪い、、、それゆえ、風呂に入ることばかりを考えて、山道を急いで戻ったわけだが、、、、

終了ぎりぎりの温泉に上がるエレベーターが緊急修理で使えないと言う悲劇、、、最上階(15階)まで階段と言う、、、、、それでも風呂に入ってきた、、、、頭はすっきりしたが、、、足はふらふらだ、、、、


09/06朝 朝起きて、北海道の地震のニュースを知る。。。

引越しのストレスと体力の消耗で、昨日は9時前に寝てしまい、、、寝付けるわけでもなく、、、横になって身体を休めているだけと言う長い夜を過ごしたが、、、明け方やっと少し眠った。。。そして、、この引越しが終わって、、北海道を旅することばかり考えていたが、、、、、、、

北海道の秋は、からっと気持ちよいというよりは、しっとりとした季節で、(単なる私の印象だが)、、廃墟に止めた車で目覚めると、、、淡い色合いの世界に、、、朝露と霧、、、そんな夢想に浸っていたから、、、ショックだった。。。。

............................................

早々と動き出して、まずは昨日の片付け、、、現像したフィルムを番記してデータを記入する。。。木部さんのヌードが6枚。。。素直に撮ろうと思ったやつは、、、つまらない絵柄だった、、、強いベクトルのあるものは、見慣れたポーズで胡散臭い、、、、、、、、、、、、、、、、その中道を探っているが、、、、E. Weston ポーズに似たものが、ファインダーの中に自然に出来上がっていて、、、、、それを、ただ撮った、、、というものがよかった、、、

あれは自然に出来た構図かもしれない、、、、、、、作りこまれたように見えているが、、、、、

自分に出来ることは否定して、、繰り返すこと、、こだわりとか、煮詰めるとか、一部の肯定を、育てるものではない、、、、とにかく否定。。。それは、学生時代から変わらない。。。。。

9日の撮影でスタジオは解体する。。。。引越しは、、、すでに始まっているが、、、、その日からは、ついでに物を運ぶのではなく、、引越しそのものが仕事。。

他の事は一切出来ないから、、さらにストレスが溜まるんだろうか、、、、


09/05朝 昨夜、強風の中深夜に帰宅。夜にもかかわらず湾岸道路が何度も渋滞して、予想外に時間がかかった、、、高速の閉鎖とかで降りてくる車の合流が原因だったのか、、、そういう場所になると30分くらいのろのろ。。。それを過ぎると一気に流れる。。。

今回持ち帰った荷物は、PC関連と、処分するカメラ、、、そして20年以上前に印刷したポストカードのダンボール、、、いつもながら300キロ近い荷物を運ぶが、、、この、、ポストカードが重い。。印刷物の梱包は25キロ未満だと思うが、、、それが4個。。。捨ててしまうつもりだったが、、、捨てるなと、言う人もいる、、、そんな無責任な話でも、、考え始めると捨てられなくなって、、結局運んで、置き場がなくなって捨てるんだと思う。。。。。。。

自分をコントロールできない未熟さを感じるが、、、この引越しが終わったら、新しい生活があると信じて、切り抜ける。。。

当時1000枚印刷して8割は残っている、、、当時の印刷は、1000枚が単位だったと言うのは、、、今の人には理解出来ないと思うが、、、32点のイメージを100枚づつ保管しようとか考えはあるが、、、、それとて、、開封して仕分けして、、、一日作業だから、、、今は、やってられない、、、

予備に保存してあるPCとサーバーが4台。。。この手のものは、、引き取ってくれる場所があるから捨てるのは簡単だが、、、2台は現役で、他の2台はXP時代のもの、、、これはデータを消去したら捨てることになりそうだ。。。。処分するカメラは付属品と一緒に元箱に保管、、、ダンボールはあっという間にいっぱいになってしまう。。。

そんなものを深夜に積み込んで、戻ってきたわけだが、、、昨日は朝から銀座で取材、、、その後は打ち合わせで、3時からは木部ダンサーとのフォトセッション、、それから荷物を積み込んで4時間以上の運転と言うスケジュールがこなせたのは、、、きっと、、、、、台風のエネルギー、、、

まずは車から荷物を降ろしたいところだが、、、、いきなり重いものを持ち上げる作業はやってはいけない、、、、、身体を慣らすために、、、昨日のフィルムの現像から、、、、、、、、、終わったら運ぼう。。。300キロ、、、(100キロが行き場のないポストカードで、むかつく、、、)


09/03昼 朝は激しい雨、その後は晴れ間が見えたり、激しく降ったりの繰り返し、、、海は穏やかだが、、台風の気配。。。午前中の仕事を終えてご飯を炊きながら、、、

この2日間、力仕事でまったく写真と関係のない生活、、、車に満載した小道具の板をおろして運んだり、、保管場所の確保、、引き取り先を探して連絡したり、、、他人の気まぐれに翻弄されつつ、、、本当は全て捨ててしまって自由になりたいんだが、、、、

自分で作ったものを壊して、次のステップに行くという作業、、、、後戻りだと思ってしまえば苦痛でしかないから、、、前に出るつもりで、気分を盛り上げる方法をいろいろと考えて、、、、、、スタジオが無くなった分、、、千葉の自宅で撮影できるスペースを作ろうとしている、、、そんなことでも考えないと、、、気がめいって鬱になりそうだ、、、、、

いつもそうだったが、、家族と暮らしている時、、、一番苦しい時に、自分を苦しめたものは、家族だったと思う。。病気になっても、学校でトラブルがあっても、、、助けられるのではなく、怒られてばっりで、、暗闇に落ちていく気分だった、、、そんな母親はいないから、、今は、、、、それだけでも楽なんだと考えよう。


09/01朝 昨夜深夜に帰宅。あまりに忙しく、その日、あるいは前日のことが、何日か前のような錯覚を覚える、、、スタジオの撤収の準備で、荷物を運んでいるが、、、いくら運んでも、「スタジオのものが減った、と思える日」、、そんな折り返し点にたどり着けない、、、、どこからか、、、急に加速して、先が見える時が来るのだろうか、、、

昨夜は招待されたコンサートで、豊洲のシビックホールへ。。。。、、、演奏家の個性、サックスは演奏家の生き方と音色がかぶる楽器だな、、、そんな事を思いながら聴いた。。。

写真のプリントの美しさも、まずは音色、、、音の響きのように銀の肌が伝わってくる、、、、でたらめにモチーフを模索しても、、、しっかりとした音色で仕上げなければ完成しない。。。。(他人のことは知らないが、、少なくとも自分にとってはそうだ)

それが、デジタルネガだと、一気に安っぽくなる、、、、そこでいつも苦しむが、、、生の楽器、、、スピーカーの音、、録音、、そんな風に、どんどん劣化しうながら広く伝えることも考えなければならない。。。

まずは音色なんだが、、、、デジタルネガには、、、その部分が乏しい、、、これは、マスターネガという比較の対象があるからだが、、、銀には銀のネガ、、、そこに、絶対的なつながりがあるんだろう、、、、、しかし、、、それが見える人は極わずか、、、よほど耳のいい人でなければ気づかない。。。

それは、悲しいことではあるんだが、、、、だから、出来ることもあると、、、12月までに一枚は仕上げよう。。。ハイライトの滑らかな美しさ、、、それを出す為に準備を進める。。。。精度の高いレジスターパンチが入手できたから、、、ハイライトのネガを工夫する。。。。。。


08/25朝 午後には出かけて東洋町で8x10の展示を見る。その後はスタジオで、明日の木部さんとのセッションの準備と考えているが、、、東京8x10は友人が多いから、夜まで長居して撮影の準備は明日の朝から、、、ということになりそうな予感。。。

昨日、暗室の壁の張替えが終わった。。。2日間の作業で、まずは、引き延ばし機の移動、、、そして、壁を黒のデコラに張り替えて、引き延ばし機を元に戻すと言う作業工程。。。一人で出来るのか???と言う不安はあったが、、、かろうじて、、体力の限界点を感じつつ、奇跡的に無事終わった。

以前にも一人で移動したが、、そのときも重かった。。。今回はさらに重く感じて、、次に動かす時は一人では無理、、、さすがにそう思った。。。引き延ばし機は全部で3台。。。一番軽量のダーストのL1200でさえ、机に張り付いたように、、、最後の角が、机から離れない、、、、1mほど移動して、反対側の台の上に置けばよいのだが、、、途中にも、休憩用の椅子を置いて(緊急避難用に、)体力の快復を待って、再び持ち上げる、、、、、それがなければだめだったと思われる、、、、

先日キャノンのプリンターを設置して30キロという重さを認識しているが、、、倍くらいに感じた。。。Devere 504は重いのは解っているが、重心が低く、30年以上の付き合いであるから、何度も運んだ経験がある、、、これは難なく運び終えた、、、意外と華奢なDurst L1200 が重い、、、一度あきらめて、、コンデンサーを外して、(たいした重さはないが、)ヘッドを下げて重心を下げる、、、、支柱にロープを巻きつけて、下げたヘッドが上がってしまわないように、、支柱が長くて、持ち上げすぎると天井にぶつかるし、、、、、何度も試行錯誤を繰り返しながら、、、次回は、誰かに手伝ってもらおう、、、最後の1台(Durst138 ) は、スタンドタイプだから、、持ち上げる必要はない、、、

なぜ、暗室の壁を張り替えたか。。。。今までは白の壁紙で、、今回は大きな(4X8)の黒デコラをカットして貼り付けたわけだが、、、個人的に暗室の壁が黒」、というのは、会社や学校みたいで好きではない。。。色判定の基準になる白」と言うのが好みであったが、、、反射する壁は、いろいろと不具合もあり、、、部分的に、、、そして作業によって黒いパネルで壁を隠していた。。。。。

それを思い切って黒にする、、、、というような理由ではなく、、、、、、、撮影に使った黒のデコラがスタジオに沢山あって、、、スタジオの退去に伴い、処分に困った挙句の策である、、我ながら、すばらしいアイデアであったと思うが、、、(成功したから、、、)

右手首の腱鞘炎、、、左手親指の関節痛、、、微妙な腰の具合、、、、ダメージはあるが、、今日は押入れの上の棚に、カメラトランクを収納する作業、、、これも意外と大変、、、トランクによっては、4X5のホースマンが2台おさまっているから、、、

棚の奥行きと、ケースの大きさで、収まりが悪いら、、何度もやり直すことになりそうだが、、、、

それが終わったら出かけよう、、、、、


08/23朝 窓の外がかすんで、荒れた海から海水を含んだ風が吹いている、、また台風かな、、、この暑さからも、そう感じる、、、、

毎日、力仕事で汗をかいている、先日戻ったのは深夜で、昨日は水曜で風呂が休み、、、、、今日は早く終わらせてかならず、、、、風呂。

昨日は仕上げの部屋で、作業台をリメイク。。。キャノンのプリンターを収納できるようにした、、、今まで大きな場所を占有していたが、、機材をスタジオから引き上げるので、スペースの効率を上げなければならない。。。

先日処分したスキャナーのスペースに、プリンターが納まるようになった。。。使うときは引き出さなければならないが、、、その部分に足がいるんだが、、。。しばらくは椅子で代用、、、、、、

今日は、暗室の壁を張り替える。。。暗室は冷房で涼しいからちょっと楽かな、、、3台の引き延ばし機を全て移動する作業だから、腰に気をつけなければならない。。昨日も、30キロのプリンターを何度も移動させる作業で、一つ間違えばやばかった。。。

.....................................................

新しいコーヒーを入れて、、、先日、新しい豆を購入して、、6時間限定の1000円ぽっきりと言うやつで、、タイミングを逃すとしばらく買えない、、、2パック買った。。。。4年前の豆が冷蔵庫にあるのだが、、、さらに、寝かせることになってしまった。。。

病気のように、、、何かに依存する感覚、、、、自分の場合、、、安くなっているものを見ると我慢が出来ない。。。スーパーの半額見切り品とか、、、我慢して素通りするのだが、、、何度も気になって、、、人に買われてしまったりすると、、、欲望が断ち切られて、ホット胸をなでおろすことがある・・・(悔しいと思うことはめったにないから、、、本当に欲しいものではないんだろうな、、、)

先日、東京から戻る途中jに。閉店5分前のスーパーに寄って、、、、どうせ何も残っていないだろうと思いつつ(閉店直前だと、きれいになくなっているのがこのあたりの常識、、、)、、お惣菜のコーナーに直行すると、、、75パーセント引きの揚げ物が、、結構残っているではないか。。。

しかし、、よく見ると、、、てんぷらのかき揚げは冷凍できるし、大好物なんだが、、、、微妙に違う。。。赤いものが入っていて(普通は桜海老とかだが、、)、これが未知のもので、紅しょうがのかき揚げ???そんなものの存在すら知らなかったが、、、閉店まで数分、、、迷う暇もなく全てを購入(6個)それ以外にも、わずかに残っていた形の悪いイカ天なども買ってしまった。。。カツオのお刺身の1柵700円が180円、、これも買った。。。鳥のから揚げの串が80円が20円で、これも4本すべて購入、、、レジに行く途中、3割引の米を発見、、と、勢いがついていろいろ買ったが、、、、ここまで安ければ許されるのではないか、、

そのカツオ、、、三陸産の冷凍と思ったが、、、なかなかうまくて、しかも状態が良い、、、戻ってすぐにツマミでいただいたあと、昨日の昼は、からし醤油でヅケにして、どんぶりでいただいた。。。。

微妙だったのが、紅しょうがのてんぷら、、、、味付けが濃い(紅しょうがだから当たり前だが、、)うどんに入れると、紅しょうがうどんになって、、、やりすぎ感が、はんぱない。。。かき揚げ一枚入れたからであるが、、、今日は、、ひとかけら、、、、これでちょうど良かった。。。

冷凍してあるが、、しばらくは紅しょうがうどんの日々、、、、、、、自分で蒔いたタネだから我慢できるが、、、、逆に、美味いと思うようになったらどうしよう、、、結構な確立で、そいうことってあるんだよ。。。


08/21朝 昨夜、車で中目黒に戻ってきた。。。今日の昼に銀座で取材があるからだが、、、車だと、時間を気にせずに、画像処理を済ませて夜中でも自宅に戻ることができる。。。。それだけでなく、、、事務所の退去のための引越し荷物を、すこしづつ運び出す、、、そんなミッションもかねている。。。。しっかりと体を使うのは数日ぶりだ。。。

昨日までの2日間、、、仕事ではあるのだが、生産性の無い、、気の乗らな事ををやっていた、、、、暗室関係、大型カメラ関係の不用品をオークションに出品、、、、、仕事とはいえないが、、、、、いくらかの生活費の足しにしなければならないから、、、これは仕事だと、自分に言い聞かせてるが、、、写真を撮って、説明文なんか書いていると、いやになってくる。。。プリントしたいネガもあるのだが、と、、他の仕事が気になって息苦しい。。。

それでも、いくらかのお金になって、必要な人の所に届くわけだから、、意義のあることだと。。。売れてしまえば思うのだが、、、オークション、、、買うのはいいが、、、売るというのはいつもながらストレスが多い。。。。

大判関係はレンズボードやルーペ、、暗室関係は濃度計が3台、、、一台はマクベスで本格的だが、他の2台はサクラで、学生時代に最初に使ったコンパクトなもの、、、学校でマクベスを使わせてもらって校正する、、、そんな作業でも助手には、いやみを言われたっけな、、、なんて思い出しながら、、、学校が嫌いというのは、、どういうDNAなんだろう、、、、、、

...................................

お盆が終わり、自宅周辺の人ごみも落ち着いてきた。。。この時期辛いのが電車、バスの交通機関で、、、親子連れが多くて落ち着かない、、、、先日、、東京駅に向かうバスに、、、めんどくさそうなお母さんと、気の弱そうなお父さん、、そしてこまっしゃくれた女の子供乗ってきた。。。(つい悪く言ってしまうが、、)、お盆にはいっぱいいるのでついつい、悪いところが目に付いて、、、

その母親が、高速バスに乗るときに、バスにトイレが無いことを運転手と長い間はやりあって、バスがなかなか出発しない、、、以前乗ったバスには有ったのに、、、といおう母親に対して、、、平謝りに、うちの会社だけはトイレが無いのです」と、謝る運転手、、、確かに、3社で運行しているから、他のバスにはトイレがある、、、、しかし、、、、この朝の便には、、昔からトイレは無いのである。。。

それでも、母親は以前は、この便にトイレがあったと言い張って、、、バスがなかなか発車しない。。。

乗るのか、乗らないのか、、、早く決めて欲しいな、、、と思っていたら、、、最終的には乗ったのだが、、、、車内で折り紙を始めた女の子lが気持ちが悪くなって走行中にゲロを吐くという事態に発展してしまった、、、、、斜め後ろの席であるから、、、何か手伝いができればよいのだが、タオルも、何も持っていない私は、、、、ただただ、、知らないふりでがんばるのだが、、、

私自身、車酔いがひどくて、、、このバスに乗るときは携帯のメールすら操作しないようにしている。。。(窓の外を見ていないと酔ってしまう、、、、)下手に這いつくばって床掃除とか手伝ったら、、、、もらいゲロに発展する危険がある、、、、、しかも山道の運転中であるから、、話しかけられた運転手も、どうすることもできない状況で、、、気の弱いお父さんが、、、ただ一人、、、一生懸命に対応している、、、、

かなり長い時間がたって、、、やっと、次のバス停に停車して、、、親切な運転手は、、、トランクルームからバスタオルなどを持ってきて、、事態は収束に向かったが、、、、これがトラウマになってバスに乗るのが怖くなってしまった。。。。。先日は電車で帰宅。。。そして、、、今回は車である。。。。。

.................................

ところが、、、車でも、、事件は続く。。。。昨夜、、、、夕方自宅を出て、3時間ほど走って、お台場周辺に差し掛かった頃、、、、パトカーが回転等を消して追尾してくる、、、、、通常、違反車をマークしたときの行動で、、、何かあったら、サイレンを鳴らして捕まえるという体制なのだが、、、、しばらく走っても離れない、、、、違反はしていないが、、、さらに慎重に走りつつ、早く離れてくれないか、、、そう思っていると、、、信号待ちで進路がふさがったときに横付けされて、、人通りの多いお台場の信号で停車するように誘導されてしまった。。。

何か違反でもしているのか???そんなはずは無い」、と思いながら免許証を用意すると、、、それよりも先に、トランクを開けるように指示、、、ナンバープレートのランプが少し暗くなっているとの注意もあったが、十分な明るさ、、、

トランクを調べ始めて、、、免許証はその後、、そして、車内のグローブボックスを入念にチェックし始めた、、、、バンドエイドの箱なんか空けて中身を確認したり、、、、、免許証もなかなか返してくれない。。。照合に時間がかかりますと言われて、、、

車中泊の道の駅で、職務質問を受けることが最近(袖ヶ浦ナンバーになってからだが、(笑)あるのだが、、、たいがい、ゴールド免許を見せると、チェックもせずに返してくれることが多いが、、、、今日の取調べはなんだろう????

時間にすれば10分ほどかもしれないが、、、XX警察24時間、、見たいな番組だと、、挙動不審な車を見かけて追尾するシーンがあるが、、、ありがちなのは、、グローブボックスから怪しいものが出てきて警察のお手柄、、、というふりの、、、、

バイパスをまっすぐ走っていて、怪しまれるようなことは、まったくしていない、、、、ならば、、車が怪しいのか???確かに、修理工場から一桁で買ったから、外観は傷だらけ、、、そして、、、洗車もしないので薄汚れているが、、、袖ヶ浦ナンバーも含めて、、、お台場では、、不振車両なのか?????

生まれて初めての不振車両扱いでかなり、ナーバスになってしまった。問題は車なのか(チャーリーさんさんのどこが???)私の運転????


08/16朝 気持ちよく晴れて暑い一日が始まった。お盆は終わったと、誰かが話していたが、たしかに、、、家の前の海水浴場は良い天気にしては、人が少ない、、、お盆を過ぎたらクラゲが出るから泳がない、、、なんて話も聞いたことがある。。。久しぶりの洗濯をしつつ、、フィルム現像の準備。。。

先週は、金曜日からスタジオに入って展示の解体、プリントの片付け、日曜は木部ダンサーの撮影セッションで、多くの見学者と夜は食事。。。月曜は別のヌードの撮影、、そして火曜は午前中からNYのアーティストを取材して、午後の電車で帰ってきた。。。毎日がかなりハードだった、、、、

そして、いつもと違ったのは、その帰り道、、、御宿の手前の大原で、写真家の小林伸幸さんと待ち合わせして、夕方の大波月を案内した。。。

久しぶりの大波月は、お盆の人ごみとは無関係に静かで、細い山道も草が伸びて足元が見えにくいほど、、、道路からわずか数分だが別世界の美しい風景が見渡せる、、、時々、フィルムのテストで撮影することはあるが、真剣に作品に、、、という撮影はまだで、中目黒を撤退したら、このあたりもじっくり撮ってみたい。。。

その後は小林さんと遅くまで飲んで、、、彼は早朝、九十九里のロケハンに旅立って行った。。。


08/09朝 展示が終了してすぐに千葉に戻ってきたが、片付けに追われるだけでなく、日曜の撮影の段取りを進めている。スタジオの存続期間は限られているので、明日には戻って展示を解体、木部ダンサーとのフォトセッションを公開で行う。やっと段取りが決まった。。。。

新作のプライベートショーは、販売目標に2点届かなかったが、、、本当に良い人に買っていただいた。これでこそ、開催する意味がある。。。大きくなったデジタルネガプリントも好評。。。

今回、気になったのは来場者が多いのは良いが、、、購入、あるいは私の作品に関心の無い人も少なからずやって来る。。。それは誰かの紹介だったり、連れてこられたり、、、そういう人が、ふんぞり返って酒盛りをしいると、購入するつもりで来た人が、、、「今日、買わなければチャンスは無い、」、、というような緊張感を失ってしまう、、、、場の雰囲気は大事だと思う。。。。今後の課題、、、

最終日はセールスも良かったが、その前日の土曜日はまったくだめ、、、そこは何とかしなければ、、、、

........................................

昨日は台風の接近で、気持ちが不安定、、、しかし、、それで勢いがついたのか、ずっと気になっていた仕事、、、8X10のフィルムスキャナーを分解廃棄した。。。(まだ捨ててないが普通にリサイクルゴミに捨てられるところまで仕分けした。)

確か、2代目のスキャナーだったと思うが、当時100万円以上の出費で、、、(もっと高価なスキャナーも買ったが、)DTPへの意気込みは、このスキャナーで具体化されたと思う。

今のシステムでは使用できないし、、捨てるのも大事で、廃棄にはお金がかかる。。。ならば自分で、、、と思って分解してみると、、全てのパーツにリサイクルマークがあり、、金属とプラスティックが、とても簡単に分離できる。。。ドイツ車のようだ。

そして、、、構造を知る上でも、一度はばらしてみたかった、、、イマコンと違って何枚かの鏡があり、、光源と一緒にキャリッジが移動する、、、フィルムが移動するものと較べると、全てが大掛かりで、、、、、、これが原因で、、転送ノイズが多かったんだと思われる。。。。

保守費用だけで延長するたびに20万円ほどかかったと思うが、キャリッジの交換を2度は経験しているので、、、、スキャナーはシンプルでなくてはいけないと思った。。。。イマコンは優れているが、、、4x5まで。。。これも必要だった。。。

センサーを含めたキャリッジの本体は、これから分解して、レンズとミラーを回収しよう。。。何かの役に立つかもしれない。。。。

もう一台、、、、ポラスキャンもあるんだが、、、、これはどうしようか、、、、、あまり邪魔にならないが、、、そう言えば、、、ミノルタは捨てたんだっけ、、、どこかにあるのか、、、?????

ずっとハイブリッドの夢を見て、、、今はそれがかなったから、、、古い道具は要らないんだが、、、、思い出を断ち切るためには分解して捨てるのがいいのかな、、、、、、


08/02朝 少しづつ部屋が片付いてきた。今日の午後にスタジオに戻るべきか、、、明日にするべきか、、、それを決めかねているが、土日の料理、、今のところ作ったトリハムだけだが、この暑さゆえ、ぎりぎりに運んだ方が安全だと言える、、、、さらに、、どうせ、スタジオで料理の準備をするのなら、、、食材の安い当地で、もう一品作って持参するのも得策ではなかろうか、、、、、、、

先週は、来場者も少ない上に、、様々な料理が用意されていて、、、、なんだ、裕福な暮らしをしているではないか、、、と思われたかもしれないが、、日常とはかけ離れた贅沢を、(少なくとも私にとっては、、)、よき思い出にしたい。。。

この2日間、、、片付けにおわれているが、、ほとんどは、物を捨てるという作業で、、スタジオ閉鎖に伴って、持ち込むもののスペースを自宅に確保すること、、、昨日は古いプリントを500枚以上捨てた。。。不思議な光沢の印画紙があったり、、、(まるでRCのような、)途中手が止まったりするが、、、、とにかく、、出来るだけ考えずに、、、古いものは捨てる。。。新しいものの為に、、、、、、

自分のプリントには、、道のりがあって、、、同じ作品でも、焼き始めの頃はあまりにも貧弱だ。。。昨日捨てたほとんどの写真は、現在はマスターピースとして完成しているが、、、、始まりはこんなだったんだ、、、そんな部分を久しぶりに見た。。。何とかならないか、、、いろいろな焼きを試して、、紙を変え、薬品を変え、、、何を強調しなければならないかを探す、、、

その作業が、、、実際の印画紙で出来た時代はすばらしいと思う、、、、一つの作品が、、、100枚以上でてくる、、、考えられる方法は全て試している、、やっと捨て始めたが、、、まあ、大事にとってあったわけだ。。。。。

今はPCのモニターで試しているわけで、、、、それは、間違ったことではないように思える。。。もちろん、、、紙で、全てを試した経験があるからで、、、他の人にはまったく適さない。。。

............................................

自分の作品の受け入れられ方はどうだろう、、、、日本人は、「わび、さび」などと口にする割には、具体的な表現から抜け出せない、、、空間が言語を超えて昇華するという感覚は、、、日本のポピュラリズムと大きく隔たりがあるように思う、、、、

そのあたり、、、日本人以外の食いつきのよさ、、、「わび、さび、好き」と言っても良い。。。日本人の好きなフレーミング、、、トリミング、、、それから抜け出すのは結構たいへんだが、、、、まずはそこから、、、トリミングを変えて生まれ変わるネガが結構あった。

完成されたと思える作品でも、、、本当にこれが到達点なのか??「自分に出来ることだけで、空間を見て判断しているのではないか、、??」と何度も問いかける。。。それだけが、自分のとりえなんだと、、、、

魅力的な被写体は、、、自分の能力を超えたものを見せてくれる。。。そこが写真の魅力。



2018年07月 mail home